HOME > BLOG > ドレス > 新作ドレス入荷しました。

BLOG

< バスクチーズケーキ  |  一覧へ戻る  |  フルオーダーのドレス >

新作ドレス入荷しました。

こんにちは。(*^-^*) 和智です。

もう、、、10月も終わりですね。
ウェディングのお仕事をしていますと、半年・1年先の花嫁様の
ご試着をしていますので、気持ち的には既に2019年。
今年も後わずか。平成も後わずか。

昭和・・・平成・・・・ なんだかちょっと年齢に恐怖も感じますが
まだまだ、重力に逆らって頑張ります。!(^^)!

さて、

新作のレンタルウェディングドレスが入荷しましたので、ご案内いたします。

IMG_6862.jpg
こちらはオーバードレス着用しているスタイルです。
オーバードレスはフロントがクルミボタンで前開きです。
このオーバードレスを外すと
IMG_6856.jpg
シンプルなシルクオーガンジーのドレスがベースのドレスとなっています。
こちらのオフショルダーは取り外し可能です。
トップスとショルダーにはオーバードレスと同じレースを使用しています。

IMG_6859.jpg

IMG_6858.jpg

IMG_6861.jpg
こちらのウェディングドレスの仕上げまでに1年近くかかってしまいました。(^-^;
レースも悩みました。

3WAY仕様のコンパクトAラインです。
レースはイタリア製のインポートレースを使用しました。
小さなレストランやガーデンウェディングでもご使用しやすいトレーンの長さです。
1着で雰囲気がガラッと変わるウェディングドレスです。

オーバースカートも合わせてレンタルいただきたいウェディングドレスです。(^^♪

是非、ご試着されてみてください。


カテゴリ:

< バスクチーズケーキ  |  一覧へ戻る  |  フルオーダーのドレス >

同じカテゴリの記事

フルオーダードレス

今月末に挙式を控える花嫁さまのオーダードレスのご紹介。

レストランでのウェディングなので、
・できるだけコンパクトに
・でも、ドレスらしいシルエットとデザインは残したい
・身体のシルエットに似合うデコルテラインとショルダー

いろいろとご試着いただき、イメージを膨らませていきました。

ご来店いただいた際に
「イメージがあまりなくて、、、、」
とおっしゃる花嫁さまでも、実はお話を細かく伺いいろいろとご試着いただくと実はこだわりがあったり
シルエットや素材感など好みがあったり、、、、

会話の中から、好みのデザインや素材をイメージに落とし込んでいき、具体化していきます。
実は、好みのものはあるけど言葉にしてどうやって伝えていいか分からない方もとても多いです。
その具体化したイメージを言葉でお知らせしていきます。

そんなこんなたくさんの会話から、花嫁様とデザインを共有し、
仮の生地でベースになる形のドレスで、細かく調整していくのが仮縫いです。

IMG_6831.jpg
胸元の空きや、細かなサイズ調整を行うのが仮縫い(トワルチェック)です。

IMG_6832.jpg
みんなでわちゃわちゃ!(^^)!
IMG_6833.jpg
インポートのコットンビジューレース。
どの柄からスタートさせるか、、、、どこに何をもってきたいか、、、
鏡で確認しながら配置を確定します。

そして、この確定後は一度パターン修正に入り、本縫いを行います。

1ヶ月半後・・・・・・
IMG_6980.jpg
サイズがピッタリな、自分デザインのウェディングドレスが仕上がってきます。

インポートのウェディングドレスは憧れます。
でも、日本人の小柄な女性は、インポートのウェディングドレスのトップスの長さや身幅、、、全体的なサイズ感に違和感を覚えます。

デザインでは本当にインポートは素敵です。
でも、自分の身体にあったサイズをレンタルされてくださいね。
IMG_6974.jpg

お小物も合わせて選んでいただき、準備は完璧!!

今から、当日のお写真が楽しみで仕方ないです。(^^♪
S様、たくさんのドレスサロンの中からVerdeを選んでいただき、本当にありがとうございます。
ドレスの配送手配を行って参りますね!!



フルオーダーは、「ちょっと贅沢。。。。」「どんなドレスが良いのか分からない」
すこし、難しく考えている方も多いと思います。
でも、デザインはカウンセリングさせていただきながらご案内してまいりますので
身構えずご相談にいらしてください。

デザインや制作の工程方法で異なりますが、25万~35万ぐらいでのお作りいただく方が多いです。

お気軽にご相談にいらしてくださいね。

フルオーダーのドレス

こんにちは。

なんだかんだやっているうちに、、、今年も終わってしまいそうです。(^-^;

さてさて、、、「オーダードレス」と言っても
・パターンオーダー
・サイズオーダー
・フルオーダー
いろいろあります。

Verdeで行っています「オーダー」は「フルオーダー」。
サイズオーダーやパターンオーダーとは違い、ドレスデザインからお客様と一緒に考え、
またはお客様が望むイメージをさらに細かく落とし込み、
「ファーストパターン」からお作りしていく作業という「フルオーダー」。
サイズオーダーやパターンオーダーは既に基本パターンがある為、毎回同じパターンを使用します。

私たちがお手伝いさせていただくオーダーはデザイン・パターン全て一から新しいものをお作りする「オーダー」です。

今日は、少し前に行った2WAYのドレスの花嫁様の仮縫いの様子をご紹介。
PB060044.jpg

PB060056.jpg
イメージしていたボレロの形から、悩んで悩んで変更!
オフショルダーに決定です。
スカートはチュールスカートでリゾートウェディングらしく軽やかに。
ベースドレスのビスチェとボレロで2種類のレースを使用したドレス。
どちらのレースもフランスのインポートレースでお作りします。

PB060052.jpg

スカートのボリュームやギャザーの分量、チュールの枚数、、何よりレースの配置で悩まれていたご新婦さま。

悩むのも楽しい工程です。

フルオーダーのご相談はお気軽にご連絡くださいね。

フルオーダーのドレス制作工程

こんにちは。

もう9月も終わり。。。。
ここから年末まで駆け足のように過ぎていいくんだろうなぁ。。。
頑張るぞ!

さて、さて、Verdeはレンタルのウェディングドレスのサロンでありますが
フルオーダーのドレスも承っております。

今回はイタリアでのフォトツアー用にドレスをオーダーいただきました
花嫁さまをご紹介いたします。!(^^)!

初めてご来店いただいた時には、まだ ざっくりなイメージしかなかった
ご新婦さまとじっくりお話をし、イメージを固めていきました。

イメージからデザインしたドレスがこちら。

IMG_4973.jpg
トップスはレースのショルダーにスカートはマーメイドライン。
マーメイドデザインの時にはトレーンが取り外しでき、
カジュアルな雰囲気も演出できます。
ドレスらしいシルエットもご希望されていましたので、
チュールのオーバースカートでAラインにも変化する
3WAYのウェディングドレスをお作りしていきます。

P5050117.jpg
デザイン打合せ後日、、、、
トワルチェック(仮縫い)です。
仮縫い用の生地でイメージのドレスを制作し、
トワルを着用いただき、細かなデザインやスカートのシルエット、
サイズ、、、全てを調整していきます。
IMG_5019.jpg
この時点で使用するレースをカットし、配置を確認いたします。

P5050182.jpg

少しずつデザインが形になっていきます。

確定したデザインでパターン修正を行い、本縫い用の生地で
縫製を進めていきます。
ここまでの仮縫いまでの工程が約2ヶ月です。
さらに約1ヶ月後。。。。。。
IMG_5283.jpg
取外しできるトレーンにレースを使用。
とても素敵に仕上がり、ご新婦さまにも喜んでいただきました。
IMG_5284.jpg
肩のから背中にかけてのこだわりのライン。
312547.jpg
ソフトマーメイドに仕上げました。
トレーンも取り外すとスッキリ、シンプルに。

IMG_5285.jpg
オーバースカートでAラインも実現。!(^^)!
3WAYフルオーダードレスの完成です。

・・・・・でイタリアでのフォト本番!
18OPW00100045.jpg

18OPW00110137.jpg

こうやってお写真をいただけると、本当に嬉しいです。
可愛くて素敵なご新婦さまからたくさんお写真をいただきましたので、
また、後日お写真はアップしていきます。

Verdeでは、レンタルともにフルオーダーも承っております。

お気軽にご相談ください。(^^♪
Verde ☎0364506235

インポートドレス入荷しております。

こんにちは。

インポートのウェディングドレスが入荷しております。

sizeはUS2となりますので、5号~7号対応となります。

総レースのコンパクトなAラインです。

IMG_5915.jpg

トップスはレースのカシュクール。
ベースがシャンパンカラーの為、レースの華やかさが際立ちます。

総レースのドレスは印象が重くなりがちですが、
こちらのドレスであれば、ビーチフォトやカジュアルな1.5次会にも
軽い印象で着ていただけます。

IMG_5914.jpg

IMG_5913.jpg

是非、ご試着にいらしてください。(*^^*)


オートクチュールドレス(フルオーダー)

こんにちは。
少しずつ秋の気配・・・ようやく涼しくなってきましたね。
秋はブライダルシーズン! 体調整えてしっかり頑張っていきたいと思います。

さて今日は少し前に挙式を終えられたお客様のお写真をご紹介いたします。
ハワイで唯一海が見える「キャルバリーバイザシー教会」にてお式を挙げられた花嫁さま。
ウェディングドレスはオートクチュール(フルオーダー)でお作りいただきました。
180702ymt__356.jpg
ウェディングドレスはとにかくシンプルなデザインでボリュームスカートのイメージがあったのでトップスのみレースを使用してオーガンジー素材のスカートでボリュームを出して製作いたしました。お写真だとわかりづらいですが、トップスには細かなビジューが散りばめられています!
180702ymt__235.jpg
とても厳粛なセレモニーのお写真も格別ですね。
セレモニーではインポートのロングベール、ビジューヘッドドレス、ビジューイヤリングを
レンタルいただきました。
シンプルなウェディングドレスなので、ベールのレースが引き立ちます!
180702ymt__399.jpg
お庭でケーキカット♪
お天気も良くとてもハワイらしい!バックにうっすらダイヤモンドヘッドらしき山が。。。
180702ymt__393.jpg

180702ymt__075.jpg
最後にホテルでの階段ショット。
いつも明るく元気なMさん、ハワイ挙式がとっても楽しかった♪とお話しされていました。
年内にはアフターパーティー予定なのでまた、ウェディングドレスをお披露目できる日を心待ちに
されております。

素敵なお写真をありがとうございました~(*^^*)

このページのトップへ