HOME > BLOG > アーカイブ > 2017年6月

BLOG 2017年6月

フルオーダーのウェディングドレス

こんにちは。
あっという間に6月も終わり。
毎日、ムシムシ・じめじめとした日が続きますね。

今日はハワイウェディングと国内パーティーを終え、素敵なお写真をお送りいただいた花嫁さまのお写真をご紹介。(^.^)

かわいくチャーミングな花嫁様は兵庫県からウェディングドレスをお作り来ていただきました。
遠方ですので、出来る限り来店を少なくできるように、仮縫までは”LINE”でいろいろとやり取りをさせていただいたことが
私にとっても思い出でです。(#^.^#)
挙式後、気軽にお会いできる距離では無いので、とても寂しいですが、こうやって思い出していただき
お写真をいただけるのは、挙式当日になかなか立ち会うことができない私たちにとっては、本当にうれしい事です。!(^^)!

さて、まずはハワイウェディングでのホテル内撮影のお写真をご紹介!
IMG_7325.jpg
ファーストミート!♡
ドキドキの瞬間。
IMG_7326.jpg
お互いにちょっと照れますよね。
女性にとって特別なウェディングドレス。。。。でも、男性にとっても大切な人のウェディングドレス姿は、、、この瞬間は特別。
IMG_7327.jpg
ご新郎さまの照れ隠し?(^.^)
素敵なこの瞬間はお写真におさめておきたい1シーンですよね。

IMG_7328.jpg

フルオーダー(オートクチュール)いただいたウェディングドレスはチュールのウェディングドレス。
ビジューレースを部分使いし華やかさもプラスしながら、軽やかなウェディングドレスに仕上げました。

本当に素敵です。♡ご新郎様のコーディネイトもハワイらしく軽やかで素敵ですね。

階段でのお写真はトレーンが映えます。
この続きのお写真は、また後日ご紹介させていただきますね!

今は秋挙式方で東北からもお見えになられています。 「遠いから、、、、、」とあきらめずに
「ちょっと聞いてみよう、、、」そんな感じでVerdeにご相談ください。

遠いお住まいでも私たちに何かできることがあるかもしれません。

Verdeのウェディングドレスの特徴は、レンタルウェディングドレスもオートクチュールも女性らしいシルエットにこだわっています。
襟ぐりのカットや裾の流れ、、、、カジュアル感や柔らかさを出しながらもウェディングドレスらしく女性らしいシルエットが出るフィット感とフォルムを大切にしています。
そして何より、オートクチュールは全ての工程を日本で行っています。
デザインやパーターン、縫製、、、、、日本の職人の手の素晴らしさをウェディングドレスを通して感じて知っていただきたい。

是非、一度ご試着にご来店くださいね!!


ICU wedding

こんにちは。 和智です。

昨日はICUの出張ヘアメイクでお手伝いさせていただきました!

昨日はお天気にも恵まれて、2度目の来学のお手伝いも楽しくウェディングをサポートさせていただきました。(*^^*)

挙式1ヶ月を切った時点でご来店されたM様。
シンプルで大人なすっきりとしたウェディングドレスを探されていたのですが、
行かれたドレスショップでは、思い描くデザインには出逢えず、お困りになられていました。
たくさんのドレスショップの中からVerdeを選んでいただき、本当にありがとうございます。

挙式のスタート前に、校内での撮影が行われます。
緑豊かな素敵な場所。
IMG_7292.jpg
背も高くスラッとしたご新婦様です。
ドレスはトレーンも通常のドレスほどない、スレンダーラインのウェディングドレスです。

IMG_7282.jpg

IMG_7289.jpg

ロングベールでボリューム感をプラスすると、お写真映えします。
お天気が良くて、本当に良かったです。
IMG_7283.jpg

IMG_7284.jpg
ベールはイタリアのインポートベール。デザインが少し変わっているデザイン。スクエア型のベールです。
スタイリッシュな花嫁様にはおすすめ!

いよいよ、挙式スタート!
この花嫁様の後姿は何度見ても感動します。
IMG_7290.jpg

とても明るく気さくなM様。
明るく楽しい家庭を築いていってくださいね。

本当に、本当にありがとうございました。




ヘアメイクリハーサル

こんんにちは。
和智です。

明日は、ICUへの出張ヘアメイクです。
基本はドレススタイリストしてのお仕事をVerdeで行っているので
ヘアメイクとして外でお仕事する機会は少ないですが、日程的に問題ない場合は
お受けしております。
先月もICUでお仕事をさせていただきましたので、記憶が新しい同じ場所でのお仕事は
より楽しみながらできますね。(*^-^*)

お天気も雨ではなさそうなので、一安心です。(*^^*)

また、Verdeでは国内リゾートウェディングや海外ウェディングの方のために
ヘアメイクリハーサルを私が行っております。

(´・ω・`)むむ? 「ドレススタイリストだよね???」「ヘアメイクできるの???」
そぉー思われますよね。(^^;)

大丈夫です。ちゃんと美容師免許は取得済みです。
24歳ぐらいまではずっと美容師もやり、ネイリストも経験しました。(ディプロマ取得あり)
25歳ぐらいだっと思います。ブライダルのヘアメイクに入ったのは。

ドレスショップをはじめてからも、Verdeのサロン内ではリハーサルやお仕度、
時々、出張に出ています。サロンの自社撮影のヘアメイクも全て行っています。
(*^^*)
ちゃんと、今の流行りと呼ばれるスタイルもお勉強しておりますし手は動かしていますので、大丈夫ですよ。

先日、リハーサルを行わさせていただきましたご新婦様のスタイルを一部ご紹介。

個人的におすすめのポニーテール。
P1010054.jpg

ドレスやお顔の雰囲気によってポニーテールのボリュームや位置は変更されるいいと思います。

↑はベーシックなポニーテールに隠しピンでボリュームと空気感の出る動きをプラスしています。

P1010056.jpg

ヘアスタイルはシンプルに、アクセサリーなどでしっかりボリュームをプラスすることで
こなれた感が出ますよね。

少し抜け感を出すのも、今のウェディングシーンでは必要なオシャレです。

ご参考程度に。

当日、万全な状態で望んでいただきたいウェディング。
ヘアスタイルなどご心配な方は、ご相談ください。

☎03-6450-6235





フルオーダー(オートクチュール)ウェディングドレスのトワルチェック

こんにちは。

先日、オートクチュール(オーダードレス)をご注文いただいております
花嫁様のトワルチェック(仮縫)をご紹介します。(*^-^*)

IMG_7209.jpg

デザインを起こし、シーチングでの仮縫い。
デザイン打合せから、約1ヶ月後に行うこの作業はデザイナーとパタンナーで
細かく微調整を行い、よりイメージに近づけてデザインとサイズを確定する作業。

もう、オートクチュールを始めてから何十回も目にしている作業工程ですが、日本の職人の素晴らしい仕事だなぁ。。。と感じます。

IMG_7212.jpg

少し細身のラインがオートクチュールでは続いていましたが、今回はボリュームライン。
しっかりとボリュームあるウェディングドレスもやっぱり可愛いですよね。(*^-^*)
IMG_7232.jpg

次は仕上がったウェディングドレスをフィッティングいただき、さらに微調整を行う日程が1ヶ月半後。

とても楽しみです。

Verdeでは、ウェディングドレスのレンタルも行っておりますが、オートクチュールもお受けしております。

「自分だけのドレスを作りたいけど。。。。。。」「とにかくシンプルなドレスが好きなんだけど。。。。」
でも「何をどうしたらいいのか分からい。。。。」そんな状況でも大丈夫。
ご興味があれば、是非、お気軽にお問い合わせください。(*^^*)

ウェディングフォト/前撮り

こんにちは。
今日は先日挙式を終えたS様の前撮りウェディングフォトのご紹介。

ウェディングドレスはオートクチュール(フルオーダー)でお作りさせていただきました。

挙式前、桜❀の咲くころに合わせてドレスをオーダーし、制作していきました。
IMG_7228.jpg
素敵なお写真をいただき、本当にうれしいです。(^.^)

お写真を見ているだけで、暖かい気持ちになりますね。(^.^)
IMG_7227.jpg
デニムシャツを使ったコーディネイトも、かわいい。

お二人がお願いされたカメラマンさんもご友人で、リッラックスムードがうかがえます。♡

IMG_7226.jpg

IMG_7229.jpg
母校に足を運び撮影。
素敵でかわいいお写真です。

前撮りや後撮りの挙式日以外だからこそ、ゆっくりじっくり、残したいイメージのお写真が撮影できるのがいいですよね。

これから挙式を控えたプレ花嫁さま、挙式日以外で大切なシーンをお二人らしく残しておくのもお勧めです。

S様、素敵なお写真をたくさんありがとうございます。
また、お二人の明るい笑顔にお会いできるのを楽しみにしております!!

ハワイウェディング

こんにちは。
今日は朝からどんより曇り空、、、今にも雨が降り出しそうなお天気ですね。
日本は梅雨真っ只中ですがハワイはちょうど乾季なので、今は雨も少なくお客様から見せていただく
お写真はどれも晴天ばかりです^^

先週、ハワイで挙式を終えられた花嫁さまよりさっそくお写真をいただきましたので少しだけご紹介いたします♪
お式を挙げられた場所はハワイで唯一海が見える教会の『キャルバリーバイザシー教会』 
ハワイらしいローカルな雰囲気のとても人気がある教会です。

20170618115058-a164405d7857b83386485a87afe1d08718e2f51e.jpg
以前、キャルバリー教会はVerdeのハワイ研修でも訪れたことがあり、本当に素敵な教会でした。
日本の花嫁さまに人気なのも頷けますね。

そして花嫁さまのウェディングドレスはオートクチュール(フルオーダー)で製作させていただきました。
どんなドレスにしたいか、デザインから一緒に考える打合せ時間もいつもとても楽しく、私たちスタッフも
出来上がりがとても楽しみでした(*^-^*
ご本人が気にされている部分をカバー出来るようにレース配置ができたり、素材を選んだりするのもオートクチュールだからこそ叶います!

20170618120537-d375d0781247328c723b1cb1c46dd3a7c91fbf04.jpg
こんな可愛いらしいお写真もいただきました♡
ハワイの何気ない場所もフォトスポットになってしまうから不思議です。。。
日本だったら、きっと電線とかマンホールとか写り込んでしまう(^^;)

カメラマンさんのお写真はこれから届くそうなので、見せていただくのが今からとても楽しみです!!
これから2回の国内パーティーをご予定されているので、挙式後も益々楽しみですね。

I様、ステキなお写真をありがとうございました!
末永くお幸せに♡

オリジナルウェディングブーケ

こんにちは。
今日も暑い。。。。。
既に夏の装いです。(^^;)

本日、レンタルウェディングドレスの最終フィッティングのご来店に合わせて
ブーケをVerdeで制作させていただきました。(*^-^*)

いつも、ご夫妻でご来店いただけるS様は、明るく、空気も和むお二人。
今回は今月末のハワイウェディングに向けて準備をされてきました。

こちらが、オーダーいただきましたハワイらしい雰囲気のブーケ。

P1010007.jpg
動きもあるボリュームたっぷりのブーケです。
海外へブーケを持って行くのは、荷物も増えるし大変。
でも、ハワイはお花が少ないのが現実。自分のイメージに近づけようとすると、あっという間に追加$300ぐらい
跳ね上がってしまいます。お花は本土から輸送されるので仕方がないのですが。。。。
そこで、Verdeではアフターパーティーでもお使いいただけるアーティフィシャルフラワーのみか、
アーティフィシャルフラワーとプルザーブドをミックスしたブーケが持ち運びしやすくオススメです。

国内でのアフターパーティーもあるので、2着目のウェディングドレスにも合うように。(*^-^*)

国内パーティーでは、会場装花と当日のお仕度のヘアメイクもお手伝いさせていただくので
今からとても楽しみです。

S様、素敵なお写真、楽しみに、待っていますね。

Verdeでは、ブーケや会場装花も承っております。是非、ご相談くださいね。
☎03-6450-6235 Verde

Verdeのオリジナルウェディングドレス

こんにちは。
昨日は新作ドレスの仮縫い後、デザイナーとパタンナーと共に
久々に夕食を一緒にしました。(*^-^*)
撮影のこと、ドレスのこと、今後のこと、、、、、はたまた、いらぬ雑談、、、(^-^;
ビジネスだけでは無い部分でも繋がり、こうやって仕事を共に楽しくできる人たちに出逢えて、益々、仕事が好きになっていく。
「お店を続ける」という大変さはあるけれど、比にならないぐらい仕事が好きで楽しいですね。(*^-^*)

そう、新しいドレスのお話です。

IMG_7154.jpg
本当に、パタンナーに申し訳ないほど複雑なドレスです。
「複雑」・・・と言っても、相変わらずVerdeらしいシンプルなラインなのですが、、、
パーツが多くて組み合わせが複雑。。。。(^-^;

デザイナーの外堀にはよく言われるのですが、「ウェディングドレスはワンスタイルの方が美しい」
そう、、、そうなんです。ドレスはパーツの組合せのドレスより、はるかにワンスタイルで仕上げる方美しい。。。。
でも、、、でも、、、お客様の希望を叶えたい。「1着で着まわせるドレス」(*^-^*)

今回は
①ベースドレス
②オフホワイトのレースボレロ
③オフホワイトのオーバースカート
④ブルーグレーのレースボレロ
⑤ブルーグレーのブラウス
⑤ブルーグレーのオーバースカート

こんなにパーツがいるのか???と思われるぐらい(^^;)パーツを作りました。

IMG_7158.jpg
シーチングの生地で更にお写真だと、分かりにくいですが、、、、(^^;)
オーバースカートを使用した際のボリューム感です。
ベースのドレスはコンパクトでシンプル。
自由な組み合わせをして、レンタルだけどオリジナルの組合せをカラーも含めて1着の中で出来るように!
正直(^^;)これなら、花嫁様にとっての「お持込料金」は1着分でOKなはず。
もちろん、組み合わせたドレスパーツの指示書はお作りしますので、ご安心くださいね。
IMG_7156.jpg
うーむ。。。やはりシーチングの生地では想像しずらいですよね。(^^;)

仕上がりは7月下旬予定です。
気になられる方は、お問い合わせくださいね。
仕上がりましたら、インスタグラムやブログでご紹介していきます。

鎌倉アマンダンブルー

こんにちは。
今日は日差しは強いですが、涼しいですね。

今日はこれより、新作のオリジナルドレスのトワルチェック(仮縫)です。
どんなウェディングドレスになるかは、また後日ご紹介させていただきます。

先日、ご夫妻で元気なお顔を見せにお店にいらしていただいた
荒生ご夫妻からいただきましたお写真をご紹介させていただきますね。(*^-^*)
奥様はとても元気で明るく、本当にかわいい方です。
ご主人様も優しくて明るく、お二人の会話をとなりで聞いているだけで、顔がほころびます。(#^^#)

詳しくは、ご協力いただきました「HAPPY VOICE」でもご紹介させていただきますね。

挙式は「鎌倉アマンダンブルー」。
IMGREMI3.jpg
ウェディングドレスはNo,Coltez
2WAYのトップスにソフトチュールのボリュームスカートが、華やかで上品な1着です。
タキシードは「カークメンズフォーマル」をご紹介。
本当に、素敵なお二人です。♡

IMGREMI1.jpg

そして、お色直しにはネイビーのカラードレスをお選びいただきました。
こちらの深いネイビーカラーとボリュームを気に入っていただき、ご使用いただきました。

カラードレスはVerdeのオートクチュールを担当しているデザイナーでもある
Sotobori Kunio がデザインする「Klosir」のカラードレス。

シルクサテンのトップスにスカートは幾重にも重なるチュール。
ネイビーとブラックとオフホワイトの3色とランダムなデザインが、より表情を華やかにする1着です。

IMGREMI5.jpg
note荒生様、素敵なお写真をいただき、本当にありがとうございます。

末永くお幸せに!!


インポートウェディングドレス

こんにちは。
春号発売のWedding Book59号に掲載していただいた
ウェディングドレスのご紹介。

こちら、パトリシア・アヴェンダーノのウェディングドレスです。

ブラウンのサッシュベルトがスタイリッシュな1着。
WeddingBook59-1.jpg
インポートのウェディングドレスらしい甘さとデザイン。
スカートはオーガンジーの生地でデザインされた生地がとても印象的です。

ボリュームはしっかりとありますが、トレーンは少し短めなので、
レストランやガーデン、リゾートウェディングでもご使用いただけます。

是非、ご試着頂きたい1着です。


12

« 2017年5月 | メインページ | アーカイブ | 2017年7月 »

このページのトップへ