HOME > BLOG > アーカイブ > ヘアメイク

BLOG ヘアメイク

ブライダルヘアメイク

さて、さて本年より 出張ヘアメイクをスタートさせていただきました。

ずっとサロン内ではヘアメイクをさせていただいていたのですが、現場もなつかしくなり(^-^; オーダーいただけた時には
出張ヘアメイクもさせていただければと思い、スタートいたしました。

価格はこちらをご確認ください。⇒ヘアメイクprice

3月挙式、グランドハイアット東京で挙式予定の花嫁様よりヘアメイクのオーダーをいただきました。

先日リハーサルヘアメイクでしたので、そちらのレポートを。


IMG_9987.jpg
ご希望のオーダーは
〇シンプルに
〇ゆるふわNG
〇ネープシニヨン

背面から見た時に、頭がコンパクトに見える毛流れに注意し、アーモンド型になるように。
ボリュームは立体感でプラス。

IMG_9986.jpg
大人っぽく仕上がりました。
挙式前なので、お顔がはっきり見えるお写真はNGですが、メイクはチークレスメイク。
リップはブラウンで。
モード過ぎないプチモード(^^)なメイクで。

シンプルシニヨンが挙式スタイルと思いきや、こちら↓が挙式スタイル
D08E5D08-592A-406F-A237-45CAA7B1465B.jpg
玉ねぎヘアー。(^^)かわいいです。
こちらも、ゆるゆるなスタイルにならないように、ほぐしは最小限に。

当日が楽しみです。

余談です。
ご存知の花嫁さまも多いかもしれませんが、知らない花嫁さまの為に。
ホテル挙式の花嫁さまは、お部屋支度されるとヘアメイクさんも持込めて
ウェディングドレスの持込料(謎の持込料)は無くなるケースもございます。
外資系のホテルでは随分以前からこのシステムで、前泊されるお部屋で支度・ドレスはご自分で管理する為
持込料は必要なくなることがありますので、ヘアメイクとウェディングドレスの持込を考えている花嫁さまはプランナーさんにご相談されてみてくださいね。

Verdeでは出張ヘアメイクも承っております。

お気軽にご相談ください。(^^)

出張ヘアメイクはじめました。

こんにちは。
和智です。都内も雪がふるかなぁ。。。と思っていましたが降らなかったですね。

さて、本年より出張ヘアメイクをスタートいたします。

今までは、ヘアメイクのリハーサル・サロンお支度のみ承ってきましたが、出張のヘアメイクも開始させていただきます。
今週中にはHPでのprice表もアップいたします。

簡単に出張ヘアメイク価格をお知らせいたします。

◆お支度プラン ¥55,000(税込)
 お支度⇒挙式⇒披露宴入場まで

◆イメージチェンジプラン ¥66,000(税込)
 お支度⇒挙式⇒披露宴入場⇒イメージチェンジまで

◆トータルプラン ¥77,000(税込)
 お支度~披露宴終了&お引き上げまでの1日

◆ヘアメイクリハーサル ¥16,500(税込)
 ※ドレスをレンタルされます方は無料

上記価格には以下内容が含まれます。
〇お時間内でのアテンド
〇お支度(ヘア&メイク)
〇ドレス着付け
〇簡単なボディーメイク
〇ご新郎様のお着替えのお手伝い
〇ご新郎様の簡単なヘアセット&アイブロー
※スタイルチェンジの追加料金はございません。
 例えば「トータルプランの場合」①お支度スタイル&披露宴入場スタイル&チェンジ用スタイル&2次会スタイルの4スタイル  と
 ②お支度スタイル&チェンジ用スタイルの2スタイルのみでも価格は一律となります。

まずは、お気軽にご相談ください。

ヘアメイク担当:和智(わち)03-6450-6235 Verde
※HP上のヘアメイクは全て私が行っておりますので、資料としてもご参考になさってくださいね。

P1010464.jpg
F12.jpg
Y26.jpg


ウェディングヘアメイク

こんにちは。和智です。
暖冬かと思いきややっぱり寒いです。

さて、本年より出張ヘアメイクを再開させていただきます。
Verdeも今年で10年目、私の子供たちも少し大きくなり 体調もかなり崩しにくくなってきましたので 現場にも少しずつですが出られればと思っております。

ドレスショップを始めてから、美容に関してはサロン内でのお支度やヘアメイクリハーサルが中心で、土日はウェディングドレスのご案内をしていますので、出張のお仕事はほとんどお受けできておりませんでした。
ご希望いただけます花嫁さまがおりましたら、是非 ご検討いただけますと幸いです。

実際の花嫁さまにご協力いただきました、ヘアメイクをご紹介いたします。

Y01.jpg

柔らかでシンプルなボブ風のアレンジです。
こちらの花嫁さまは髪質もしっかりしていて、毛量も多めのセミロングです。
毛量が多いので細かくパーツを分けて必要のない髪は中に入れ込み、全体のボリュームを調整しています。

Y02.jpg
崩し過ぎないよう少しだけリッジを出してアレンジしました。

P1010272.jpg

バックスタイルはこんな感じ。
Y11.jpg
本当に笑顔がかわいい女性です。

フロントのフェイスラインは元々の生え癖の立ち上がり程度のボリュームにとどめ、少し後ろ辺りから立ち上げを作り抜け感を出しています。

Y13.jpg
大人っぽいボブ風アレンジ。
Y00.jpg
メイクはナチュラルなベースですが、ファンデーションのカラーを3色使用し、必要な陰影はファンデーションの時点で仕上げ、カーキのコンシーラーを眉頭のくぼみや小鼻に使用しています。
パウダーでのシェーディング・ハイライトは使用していません。
目元は柔らかなブラウンで仕上げています。
チークはコーラルピンクのクリームチークを使用しています。

価格は近日中にHPにアップさせていただきます。
外注のヘアメイクをお探しの方は お気軽にご相談ください。
(^^)

リキッドアイシャドウ

今日はおすすめ リキッドアイシャドウのご紹介をします。

「GIORGIO ARMANI」の アイ ティント ・ リキッドアイシャドウ です。

たくさんのカラーが出ていますが こちらのホワイト。
ラメ感が強めです。

IMG_9311.jpg

IMG_9310.jpg
平たい涙型になっていて、先端は細かな部分に付けやすくなっています。

IMG_9313.jpg
密着度もとてもいいので、夕方にはラメが無い((+_+))なんてことは起こりません。

カラーアイシャドウの上からポンポンとラメを落として華やかな目元に。
チップの先端が細いのでアイライン代わりにも使用できますね。

花嫁さまの目元にも活躍しそうな1点です。

アイブロー

こんにちは。和智です。
毎日寒いですね。
自転車での毎日の保育園の送り迎えが厳しい季節です。((+_+))

さて、本日はアイブローのご紹介です。

眉の形はお顔の輪郭や雰囲気まで変えてしまいます。

私は毎日のアイメイクに合わせてアイブローの色を2色~3色使い色も変えるのですが
基本的には同じ単色で書いている方が多いと思います。

何本も使いたくない、、、めんどくさいから1本で仕上げたい、、、、そんな方のために
今回のご紹介はこちら
「&be」のリキットアイブロー
「え!!!リキット、、、、ですかぁ」と思いますよね。
筆の線も細く、薄づきで書きやすいです。
お出かけのお化粧直しにも使いやすく、リキッドとシャドーが1本に。

IMG_9215.jpg

手の甲に書いてみました。
IMG_9216.jpg
ちょっと見えにくいかなぁ。リキッドだけだとこんな感じ。
薄いでしょ。仕上がりもナチュラルです。
IMG_9218.jpg
使いやすいので、眉を書くのが苦手な方 おすすめです。

左右を揃えるのが難しいですよね。
まず、手の方向に注意してみてはいかがでしょうか。
利き手が右手と考えると左眉を書く時には手の甲が上に向くので眉は上がりやすいです。
反対の右眉を書く時には手の甲が下に下がるので、下がりやすくなります。
手の甲の向きに気をつけて眉を書く事と、まず眉の下からアウトラインを固定して書くと上へ上へあがってしまうのを防げます。

シャネルのボーム エサンシエル トランスパラン

本日は今週末ウェディングの花嫁さまのウェディングドレスを明治記念館へ納品に行ってまいりました。

IMG_9203.jpg
明治記念館から青山一丁目に向う道のイチョウがしっかりと色づき、とても綺麗でした。

さて、さて 本日コスメのご紹介。
結構前に販売されていたにも関わらず完売で手に入れることが出来なかった
シャネルの「ボーム エサンシエル トランスパラン」。

濡れツヤ肌メイクはウェディングだけでは無く、デイリーのメイクに好みだという女性の方も多いですよね。
テカりと間違えられない自然な濡れツヤ感で立体的なメイクをこれであれば簡単に作ることができます。

20191212155303-318454f08627e8193c154f4842b9a42145d6de8e.jpg

おすすめはまぶたと目の下の少しくぼんだ所から頬骨にかけて消えるように指でポンポンと落としていきます。

ハイライトと同じように頬骨にあたりにたくさんポンポンしてしまいそうになるのですが、広範囲にやり過ぎてしまうとテカりと間違えられてしまいます。
まぶたは中央に軽くポンポンと。
瞬きの際に目元が艶やかに。いやらしくない女性らしい色気がほんのり加わります。

ただ、ウェディングでも普段でも「美は一日にしてならず」です。
最近はPC・スマホ・タブレット、、、、下を向いて作業を行うことも多くお顔が下がりやすい環境にあります。
コスメだけではどうにもなりません。((+_+))

以前に花嫁さまで美容関係でお仕事されていらっしゃる方から伺ったのですが、
「人の顔は最大6cmも長くなる」というのです。(/ω\)
いやはや恐ろしい内容。
顔が成長するわけでは(ーー;)ないですよ、、、、それだけ皮膚が下がるという事です。
いやぁ~、、、、恐怖です。

お顔の皮膚は頭皮につながっています。毎日お風呂に入る前に髪をしっかりブラッシングし、シャンプー中に頭皮マッサージを行いましょう。
耳の後ろから首筋のリンパもほぐしていきます。あまり顏はぐりぐりやりすぎると刺激を与えすぎてしまいますのでお顔のマッサージはほどほどで。
可能であれば入浴中に足のマッサージも行えるといいですね。
脱衣所には化粧水を常備しておいてください。お風呂あがりにすぐに化粧水を!!
でもご注意ください。汗が引いていないと濃度が薄まり化粧水の機能が定価します。汗を引かせてできるだけ早く!!
たるみやシワやシミの原因、、、「乾燥」は大敵です。
じっくりゆっくりお肌をプレスするようなイメージで化粧水をつけてくださいね。

私も出来る限り、、、、、出来る限りですが実行するように心がけております。

今度は先日花嫁さまから聞いた「白玉点滴」気になっております。
行ってみたらご報告しますね。(^^♪



ヘアメイクリハーサルについて

_DSC1536.jpg

Verdeではヘアメイクリハーサルを行っております。

ウェディングドレスをレンタルいただいた花嫁さまもレンタルいただいていない花嫁さまもヘアメイクリハーサルが可能です。

価格は以下となります。
また、Verdeはマンションの1室にあります完全予約制のドレスショップになります。
その為土日はドレスのご試着が優先となり、ヘアメイクリハーサルに限っては平日限定となります。
①ヘア&メイク パターン数無制限(4h~5h)/ カルテあり(紙またはPDF ※紙カルテなしの場合税込¥1,000OFF) 
 ◇ドレスレンタルあり ¥27,500(税込)
 ◇ドレスレンタルなし ¥33,000(税込)

②ヘアのみ(メイクなし) パターン数無制限(3h) / カルテあり(紙またはPDF ※紙カルテなしの場合税込¥1,000OFF)
 ◇ドレスレンタルあり ¥22,000(税込)
 ◇ドレスレンタルなし ¥27,500(税込)

③ヘアのみ(メイクなし)パターン数制限なし・・時間制限2.5h / カルテなし
 ◇ドレスレンタルあり ¥16,500(税込)
 ◇ドレスレンタルなし ¥22,000(税込)

ご注意いただきたいことは、①・②はカルテの作成時間に7日間ほど頂戴しております。
その為、制作されます紙のカルテのご郵送時間を考えると、ご出発の15日~20日前までにはリハーサルにご来店ください。

③は時間制限もありますので、事前にメールでイメージのヘアスタイル・ご相談事(例えば、外でできる簡単なクイックチェンジのスタイルを提案してほしい・・・、や 挙式のスタイルからのチェンジは自分で行いたい・・・・など)をお知らせいただきますとスムーズです。
時間内であればメイクのアドバイスも可能です。
また、お写真撮影もご自身のスマホやカメラをご使用いただき 私どもが撮影しますので、ご出発前日まで対応できます。

_DSC1783.jpg

お気軽にご相談くださいね。

ヘアメイクリハーサル

こんにちは。
今年のコートを物色している和智です。

先日のヘアメイクリハーサルをご紹介いたします。

こちらの花嫁様は現在オーストラリアに渡航中の花嫁さま。
現地でリハーサルをされるお時間も少ないので、日本で、、、ということでリハーサルをオーダーいただきました。

「挙式スタイルにその後クイックチェンジ」の流れでしたので、5分程度でアイロンも使わない、またチェンジの際に目の前に鏡が無いかもしれないという想定でリハーサルを行いました。

クイックチェンジを行う場合、チェンジスタイルベースに挙式のヘアスタイルを決めていきます。
こちらが
IMG_9010.jpg
トップはルーズに柔らかく。髪の毛の長さが短いのでハーフアップよりローポニーに、、、という結論に。

さて、このスタイルでクイックチェンジで気を付けることは何より鏡が無いかもしれない。。。。
時間もないチェンジなのでトップに思うボリュームが出せない可能性と好みのルーズ感に確実になるか、、、ということです。
この部分を考慮すると、「最初のお支度時に作り上げたトップの形は崩さないほうが◎」ということです。

挙式スタイルはこちら
IMG_9012.jpg

↓こちらのスタイルがクイックチェンジスタイル
IMG_9013.jpg
シニヨンを留めているピンを外す、3分程度でチェンジが可能です。
海外のクイックチェンジはヘアメイクさんの技量にもよるので、失敗が無いスタイルを選ぶのもおすすめです。
特に顔周りと好みのルーズ感を短時間で再現するのはとても難しいと思いますので、時間のあるお支度時につくったものを壊さないようにクイックチェンジするのがおすすめです。

S様、ヘアメイクリハーサルとウェディングドレスのレンタルもVerdeにご注文いただきありがとうございました。

ご帰国後、挙式のお写真を楽しみにしております。

Verdeでは、ヘアメイクリハーサルも承っております。
お気軽にご連絡ください。

Verdeで当日お支度

こんにちは。
10月入っても暑い日が続いていましたがようやく秋らしくなってきましたね。
朝晩は寒いので出勤時に羽織ものがいるのいらないか、、、支度の時に脱いだり着たり。。。
毎日の洋服選びが大変です((+_+))
みなさん風邪をひかないようにお気をつけください。

さて、本日は先月Verdeで当日お支度をしたお客様のご紹介です。
すでに和装でお式を挙げられているのでご友人を呼んだ結婚パーティーにVerdeのウェディングドレスを
選んでいただきました。

ご新婦様が来店前からVerdeのウェディングドレスをチェックしてくださっていて、『これが着たいんです!』と
おっしゃっていたのをよく覚えています。
そのドレスがこちら↓
img-161 (1).jpg
◎Dress No, FACIEL(ファシエル)ソフトマーメイド
お写真では分かりづらいですが実は総レースなんです。ソフトマーメイドのシルエットがとても綺麗!
とても人気のウェディングドレスです。
シンプルで大人っぽく、素敵に着こなしていただきました。

当日のお支度ではお知り合いのカメラマンさんにもお越しいただきたくさん写真を撮っていただいていました。
ファーストミート風の写真を撮りたい!とお二人よりリクエストがありVerdeの店内で、試行錯誤。。。
無事にファーストミートを行いました。
img-56 (1).jpg
img-22 (1).jpg
img-60 (1).jpg
当日はお二人の来店時時間をずらして、ご新婦様のお支度中はお互いの姿が見えないようにしました、狭い店内なので呼べば聞こえる。
という状況でしたがそれも楽しんでいただきました(^^)
当日までのウェディングドレス選び、お小物合わせ、ずーっとドレス姿を見てきたご新郎様ですが、
なんと!ファーストミートの瞬間とても感動されて涙が。。。
とても良い時間でした♪

ちなみにご新郎様のスーツはいつもお世話になっている『Life Style order』さんにてデニムスーツをオーダーされました。
とことんデニム好きなご新郎様はワイシャツもダンガリーシャツで(*^^*)
カジュアルなデニムスーツはアフターパーティーにおすすめです。
img-37 (1).jpg
img-35 (1).jpg
img-48 (3).jpg
お支度完了後はVerdeからタクシーでパーティー会場へご移動です。
img-253 (3).jpg
img-104 (1).jpg
img-196 (1).jpg
img-135 (1).jpg
ウェルカムボード等も全てお二人のハンドメイド
img-174 (1).jpg
img-4 (1).jpg
こちらのブーケ&ブートニア、フラワーヘッドパーツもVerdeにてオーダーいただきました。
プリザーブドフラワーとアーティフィシャルフラワーをMixしたブーケです。
秋らしくベリーの実をいれました。淡く可愛らしい色合いがご新婦様のイメージにぴったりです!
img-117 (1).jpg
img-606 (1).jpg
Yさん、Mさん ご結婚おめでとうございます!

当日のお支度を行うことは一年で数件ですが、いつもお二人を送り出す時がとても嬉しい瞬間です。
素敵なお写真をたくさんいただきありがとうございました!

コスメ

こんにちは。

和智です。(#^^#) もう9月。。。早い。
秋は春同様、ウェディングのハイシーズン。
先月もヘアメイクリハーサルが数件・今月も数件入っております。
・・・というものの、ヘアメイクリハーサルをお受けできる件数は、(^-^;実は月3件が限界で。

ドレス試着や配送・返却業務がある中の4時間~長い方となると5時間かかるヘアメイクリハーサル。
ヘアメイクリハーサルを終えた後は、メイクで使った内容の記載や、注意事項とリハーサルで行ったヘアスタイル全ての工程を紙上にまとめ、紙のカルテとPDFの資料作成があるので、実はヘアメイクのリハーサルの数はあまりお受けできないのが現実。(^-^;

だから、現地のヘアメイクさんに伝わりやすく、かつ花嫁様が「この資料があれば自分でも説明できる」ぐらいの資料をできるだけ丁寧に作成します。
ヘアスタイルやメイクを作って、写真を花嫁さまの携帯で撮影して、「はい!出来上がり」。。。。では、当日現地で再現はなかなか難しいはず。
事前に担当ヘアメイクさんやプランナーさんに伝えられるように、PDFでのカルテもあるので安心いただけると思います。

今までブログではあまり使用しているコスメのことを書いたことは無かったのですが、ご自身でコスメを購入して現地に持込みたいという花嫁さまもいらっしゃいますし、リハで使用したコスメを現地のヘアメイクさんが必ず持っているとは限らないので、気に入ったコスメは持込がおすすめです。なので、少しずつご紹介できればと思います。

さて、今回は新しく購入したコスメのご紹介。
自分の顔で使ってみたのでその感想も含めて。(^^♪

IMG_8804.jpg
3点共にシャネルです。
普段使うコスメも、花嫁様のコスメも、こう考えるとシャネル率が高いのですが。

自分の顔で試して、使いやすければヘアメイクにも使用します。

こちらは、これからの花嫁さま用にアイシャドウとリップを購入。
「艶やかな目元」と「艶ある頬」を作るために。

IMG_8805.jpg
今、手持ちのものにもプラスして使えるシャドウ。
品よく艶も輝きも出るので、普段使いにもささっと使えて、使用しやすいと思います。

今のメイク自体、あまりグラデーションをがっつり入れて陰影つけて、、、というようなメイクではないので
朝の時短メイクには、このシャドウ1種類をパパってつけて、グレーやカーキのアイラインのみでもOKなぐらいの存在感でした。

IMG_8806.jpg
こちらは、リップ&チーク。
シャドウとしても使えちゃいますので、この手のタイプはとても使いやすいです。
IMG_8801.jpg
伸ばすとこんな感じ。コーラル系のカラーは秋冬も活躍します。
普段リップを使用されない方は、このくらい薄着きだと普段は使いやすいので、クリームタイプのチークに挑戦してみたい方にはおすすめです。
実際、使用してみましたが伸ばしやすくムラになりにくいのでとても使いやすいテクスチャーです。

下地➡ファンデーション➡クリームタイプチーク➡ルースパウダー(フェイスパウダー)の順です。

クリームタイプは艶も出せるので、この艶が消えないようにパウダーはブラシでのせるのがおすすめです。
額や顎など油分が気になる場所は、パウダーパフを使用してみてください。

こんな感じでコスメもご紹介していきますね。

でも、化粧品って高いねぇ。(^-^;
女性は男性に比べて、お金もかかるし時間もかかる。
もっとその努力を誉めてほしいものだ。ねっ!!

12

« ドレス | メインページ | アーカイブ | フラワー »

このページのトップへ