アーカイブ

HOME > BLOG > アーカイブ > ドレス

BLOG ドレス

カラードレスの選び方

東京・恵比寿にあるドレスショップVERDEです。

ウェディングドレスが決まってからカラードレスを選ぶ方がほとんどだと思います。
時々、カラードレスを先に決定している方もおりますが、、、
カラードレスもウェディングドレスと同様にどのように選べば良いのか??
カラーもデザインも色々あって難しいですよね。
選び方のポイントはこちら。
20230902144949-6a964fc4f7341249df69216cffa8f9e299c89c7d.jpg

【1着目と違う印象のドレスを選ぶ】
カラードレスの選び方では1着目のウェディングドレスと違った印象のカラードレスを選ぶと
そのギャップを花嫁自身もゲストも楽しめます。
身長が高めの花嫁はマーメイドラインやスレンダーライン。
身長が低めならプリンセスラインや全身のメリハリがつきやすいAライン。脚長効果があるエンパイアラインも
おすすめです。
カラードレスに抵抗があるならニュアンスカラーから試着をしてみるとカラーのイメージがしやすくなります。

【会場のタイプや季節感のあるカラードレスを選ぶ】
結婚式場のタイプも色々あるので、自分の式場のタイプに合うかどうかを考えてみる。
ガーデンウェディングやレストランウェディングなど、自然光がたっぷり入る結婚式場では、
ナチュラルな淡いカラーやニュアンスカラーの相性が良いですよ。
ホテルウェディングやゲストハウスでの結婚式なら照明に生える濃い色やビビットカラーのドレスも
おすすめです。
また、季節を考えて夏の結婚式なら爽やかなブルー系やグリーンの寒色。
冬の結婚式ならピンクやオレンジ、赤系の暖色。
そしてトレンドも意識しておくと安心です。

【似合う色のカラードレスを見つけるには】
ヘアスタイルやアクセサリーで印象がガラッと変わるのがカラードレス。
カラードレスを試着するときにはドレスに合わせて髪型やアクセサリーも合わせてアレンジしてみましょう。
試着に行くときのメイクは普段よりもしっかりしてリップも忘れずに。
そうすることでイメージもしやすく似合う色のドレスを見つけやすくなります。
20230902144648-4c65313ffaa362763cd5433c45709905d340a32a.jpg

ぜひ、自分に似合うカラードレス選びの参考にしてみてくださいね。

VERDE

ウェディングドレスの選び方

東京・恵比寿にあるドレスショップVERDEです。

ウェディングドレス選びは花嫁にとって最大の楽しみ!
ドキドキ・ワクワクしますよね。
どんな結婚式にするのかによって選ぶドレスも変化しますが、でも一番は自分の好きなドレスで当日を
迎えて欲しいなと思います。

そこで本日はウェディングドレスの選び方のコツをお伝えしていきます。

〜ウェディングドレスの選び方のポイント〜
花嫁の憧れのウェディングドレス。
とてもたくさんの種類がありますよね。ドレスショップへ足を運ぶとどれも素敵なものばかり。
試着をするドレスも、なにを基準にどう選べば良いのか迷ってしまいます。

そこでドレスを選ぶときに考えると良いポイントを3つ!

1、自分が結婚式でなりたいイメージや印象に合うデザイン
2、お肌の色やお顔立ちに似合う色味やトーン
3、体型のコンプレックスをカバーしてくれるデザイン


この3つを考えておくととても選びやすくなりますよ。

《1、結婚式でなりたいイメージや印象に合うデザインで選ぶ》
可愛い、大人っぽい、華やか、エレガント、ゴージャスなど、どんなイメージの花嫁になりたいか?
普段の自分らしいイメージにしたいか、それともふだんとは真逆のイメージになりたいか。
それぞれイメージがありますよね。

◉可愛い、上品、清楚、エレガント=Aライン
ウェストからスカートの裾にかけて広がっていくシンプルなシルエット。
アルファベットのAの形に見えることから「Aライン」と呼ばれています。

ウェストの切り替えしが高めだと可愛いイメージでジャストウェスト〜ローウェストの場合は
上品でエレガントなイメージになります。

Aラインは裾が長いロングトレーンのものも多数あり、バージンロードが長い式場におすすめ。
どんな体型の方でも似合いやすいので人気のデザインです。
20230702150321-11b63619eaad551b0fbb08822a87e2b0cc7bf886.jpg

◉可愛い、華やか=プリンセスライン
王道の花嫁のイメージそのまま正統派なデザイン。
ウェストラインの切り替えからスカートが広がります。
腰回りの膨らみやスカートがボリュームたっぷりなのでボディーラインが目立たちにくいのが特徴です。
主役級の花嫁の王道スタイル!

◉上品、清楚、大人っぽい、エレガント=マーメイドライン
トップスからウェスト、ヒップまでボディラインに沿ったタイトなデザイン。
ひざ下からスカートがフレアに広がります。

スカートの広がりがコンパクトなので大人っぽい印象です。
高身長の方やメリハリにある体型の方におすすめ。
典型的なマーメイドより、ヒップ下から徐々に広がるソフトマーメイドラインの方がボディラインをあまり
気にせず着られます。

大人っぽく華やかなイメージにしたい方におすすめ!
20230702151017-4e60de1c7f9f2a1f8ab080d95634e602fbfd2d3e.jpg

◉上品、大人っぽい、個性的=スレンダーライン
Aラインほど広がらず、マーメイドラインのようにタイトではないのでスッキリと大人っぽい
印象です。
ボディラインにフィットしる細身のタイプはIラインと呼ばれています。

高身長でスレンダーな方にお似合いです。
シンプルでスタイリッシュ、上品で清楚なデザインはコーディネート次第で個性的なイメージになれます。
20230702151847-f76211390e02333f74bc7733d22f98a267868a47.jpg
◉可愛い、大人っぽい、個性的=エンパイアライン
胸下で切り替えがある、女神のようなデザインが特徴。
ウェスト位置がとても高いので足長効果が抜群です。

エンパイアラインはスカートにギャザーが入っているものが多く
風になびき、歩くたびにヒラヒラと揺れるのでナチュラルな印象を与えます。
ヘアメイクやコーディネートでナチュラルに可愛らしくも、大人っぽく個性的にも演出できます。
20230702152117-7d9f95a76f1f207d51b9142c6640a63f23c70380.jpg

《2、似合う色味やトーンで選ぶ》
ウェディングドレスの色といえば「白」ですが、
白でも色々な色味があり、それぞれの肌に似合ういろやトーンがあります。
自分の肌の色と比較してみましょう。

◉純白
誰しも思い描くウェディングドレスの色といえば『純白』をイメージしますよね。
しかし、実際のウェディングドレスで純白のものは意外と少ないのです。

純白のドレスが似合うのは色白の方でブルーベースの肌色の方が似合うと言われています。

◉オフホワイト
やや黄味がかった白色。
ウェディングドレスのほとんどがオフホワイトになります。

オフホワイトは日本人の肌に一番馴染みやすくウェディングドレスの中でも一番多い色味です。
女性らしく柔らかな雰囲気になるのが特徴です。

◉アイボリー
アイボリーは黄味色の白。
クリーム色やベージュより少し薄く、オフホワイトよりやや色味が強い色です。
肌がイエローベースの方や日焼けした肌の方にも似合います。

ドレス単体で見るとけっこう黄色に見えるかもしれませんが、着用してみると肌馴染みよく、
健康的でナチュラルで優しい印象です。

《3、体型のコンプレックスをカバーしてくれるデザインで選ぶ》
憧れのドレスを着て結婚式では自信を持って一番綺麗な姿をみてもらいたいですよね。
気になるコンプレックスをカバーできるデザインをご紹介。

◉二の腕が気になる
花嫁さまの9割が二の腕の太さが気になると言っています。
気になる二の腕を隠したいという方は多いですが、おすすめは袖なしビスチェタイプで
思い切って二の腕を出すこと!
その方がデコルテ〜二の腕がすっきりして実は目立たないのです。

とは言ってもコンプレックは人それぞれ、、、やっぱり隠したい。という方はオフショルダーがおすすめです。

◉お尻が気になる
お尻の大きさが気になるかたは、スカートにボリュームのあるAラインやプリンセスラインが一番おすすめ。
エンパイアもスカートにボリュームがあるのでお尻をカバーできますよ。

特にAラインとプリンセスラインはスカートのボリュームがあるので上半身を華奢見せてくれます。
お尻の大きさは全く気にしなくて大丈夫!

スレンダーラインやマーメイドラインはボディラインを強調して腰かたヒップラインがタイトなので
避けた方が良いでしょう。
それでも細いラインのドレスを着たい場合はバックスタイルに装飾があるものやトレーンなど
ヒップラインをカバーするデザインを選びましょう。

◉ぽっちゃり体型が気になる
一番のおすすめはAラインです!
上半身をしっかりフィットしてボリュームを抑え、スカートは控えめなボリュームで華やかにすっきり
させましょう。
ウェストの切り替えにギャザーやタックデザインがないタイプが全体的に細く見せてれます。
ビスチェタイプを選んで白の面積を最小限にして肌を見せるとバランス良くまとまります。

◉背が高い
背が高い方にはスレンダーラインやマーメイドラインの縦のラインが強調されるデザインが
おすすめ!
身長を活かしてスタイリッシュに着こなすことができます。

国内メーカーのドレスはスカート丈があまり長くないので試着時に足が見えてしまうことも
考えられます。高身長の方にはインポートドレスがよくお似合いになります!

◉背が低い
背が低い方は高いヒールの靴がマスト!
ドレスのスカート丈と身長に合わせてヒールの高さを選びましょう。

Aラインやプリンセスラインの場合パニエである程度のスカート調整ができます。
そのため、背の低さはあまり心配いりません。

Aライン、プリンセスラインでヘアスタイルもボリュームあるアップスタイルにすることで
上半身にボリュームを出して目線を上げると華やかさを出しましょう!

mmmmm.jpg

【ウェディングドレスの選び方のポイントは3つ!】
選び方を知って、お気に入りのドレスを見つけましょう。

ドレスのデザインやAラインやプリンセスライン、マーメイドなど細かく分類していくと
このほかにもたくさんの種類があります。

ドレスの色味は大まかに純白・オフホワイト・アイボリーの3種類。

そして、体型の悩みをカバーしてくれるデザインを選ぶこと。

また、式場の雰囲気もとても大切です。
当日、着てみて雰囲気が違った・・・と残念な気持ちになっては悲しいので
ドレスを試着する際は担当のスタッフに式場の雰囲気を伝えておくと安心です。

VERDEでは試着時に必ず式場の雰囲気やお二人にイメージをお伺いし、全体のバランスが
まとまるようにご提案をさせていただいております。
国内の式場にだけではなく海外リゾートの場合でも一緒に画像を確認しながら当日ドレスを着ている姿
をイメージしてアドバイスをいたします。

お気に入りのウェディングドレスに出会えるように、ドレスを選びをお手伝いさせていただきます。

VERDE




ウェディングドレスのレンタル費用の相場は?

東京・恵比寿にあるドレスショップVERDEです。

ウェディングドレスを探し始める時にウェディングドレスのレンタル費用の相場ってどのくらい??
と皆さん疑問に思いますよね。
今日はドレスのレンタル費用のお話です。

結婚式の話が進んでいくと式場、衣装、披露宴、ゲストのこと、前撮り、ハネムーンなど色々考えなくてはなりません。
衣装は洋装?和装? それとも両方着る? 披露宴でカラードレスは着る?? 新郎もお色直しってするの?
山のように考えることがありますよね。
でも、その準備段階で”一番楽しいこと”は花嫁さま自身の”ウェディングドレス選び”です。

結婚式で着るウェディングドレスは結婚式の中でもとても重要!
花嫁さまのウェディングドレスによって会場の雰囲気やイメージが決まりますからね。
ウェディングドレスはレンタルと購入の方法がありますが8割の方がウェディングドレスをレンタルで準備されています。
ウェディングドレスを探す時にレンタル費用の相場を少しでも知っておくと決めやすいですよね。

20230626150736-310c714fb774d995de66c5fb4b90118621a1c4c7.jpg

1、ウェディングドレスのレンタル費用相場
ウェディングドレスのレンタル費用は1着「20万円〜30万円」と言われております。
 ※
VERDEのレンタル費用は「10万円〜20万円代前半」の価格が中心なので
レンタル費用の相場より少しお安いレンタル価格でご案内しています。

ドレスのブランド、デザイナー、素材、生地によってドレスの費用は変わってきますが
国内ブランドのウェディングドレスの多くは、だいたいこの価格帯でレンタルできるドレスショップがほとんどです。

世界的に有名なブランドやデザイナーやインポートドレスは「30万円〜40万円」それ以上の価格帯のショップ数多くもあります。
インポートの中でも有名デザイナーになるとネームバリューや信頼感があるので費用が高くなるのも納得です。

有名ブランドを基準にせず、ノーブランドでも素晴らしいウェディングドレスがたくさんあるので実際に試着をして
お気に入りの一着を見つけて欲しいです。

国内ブランドのドレスの特徴《レンタル費用相場20万円〜30万円》
豊富なデザインと品数、サイズが揃っており人気があります。
生地や素材も適度に良質で、レンタルを基準に製作されているのでしっかりした作りになってるドレスが多いのが特徴です。
そのため、ドレスの重量を感じるかもしれません。

・海外ブランド・インポートドレスの特徴《レンタル費用相場30万円〜40万円》
海外ではウェディングドレスは購入が基本です。
レンタル仕様としてウェディングドレスが作られていませんので、シルクやレースなどの良質な素材、ドレスのデザインが凝ったものだと
製作時間もかなり時間がかかりますので価格が高くなります。

また、10万円前後の低価格のドレスもありますがシンプルでなデザインが多く生地の使用量も少なめなのが特徴です。

ウェディングドレスの相場を見ると、決して安いものではないのがわかりますよね。
ドレス以外にもかなり費用がかかってきますから、、、

20230626151052-de08226f105fdb096e7bf0405e41add91b06a772.jpg

2、ウェディングドレスの相場を知る方法
《ブライダルフェアに行く》
結婚式場やホテルでは定期的にブライダルフェアを行っているところがあります。
挙式会場や披露宴会場の見学が出来たり、料理の試食や衣装の試着を体験できたりするので
ウェディングドレスを試着した際にレンタル料金を確認しておくのも◎

《ドレスショップに試着に行く》
式場が提携しているドレスショップの予約は挙式6ヶ月前〜というところが多いので
それ以前に、提携外のドレスショップでも気になるショップがあれば試着に行くことを
おすすめします。
好みのドレスのイメージや予算をしっかり伝えてくださいね。
試着したドレスの見積もりは必ず出していただけるので、どのくらいでレンタルできるのか相場が分かります。

《プレ花嫁のイベントに参加してみる》
結婚式を控えているプレ花嫁のためのイベントで情報収集。
結婚式場主催のイベントが多くワークショップなどは開催されています。
そこでプレ花嫁たちとのお話ができれば、お互いに色々情報が聞けそうですよね。

このようにウェディングドレスのレンタルを検討ていくと、「好みのドレスを少しでも安くレンタルできないかな。。。」と
考えてしまいますよね。
ウェディングドレスを少しでもお得にレンタルすることができる?

20230626151432-d8489c570508fbfd38ee9f29df45afba8677e8fb.jpg

3、ウェディングドレスをお得にレンタルするポイント

ウェディングドレスのレンタル費用の相場は1着20万円〜30万円が目安なので
決して安くはありません。だからこそ、少しでも節約したいですよね。

《予算をしっかり伝えること》
衣装にどのくらい費用をかけることができるのか予算を決めておくことが大事。
そしてドレスの好み、色、イメージも伝えましょう。
ドレスショップの担当者に予算と好みを伝えておくことで、予算内で素敵なドレスを提案してもらえます。

《ドレスの予算を小物の費用で調整》
結婚式ではお気に入りのドレスを選びたいですよね。
お気に入りの1着がどうしても予算オーバーしてしまう、、なんてことも。
そんな時は小物などのアイテムで調整してみてはいかがでしょうか。

ドレスの他にアクセサリーやベール、グローブ、インナー、靴などの小物が必ず必要になります。
小物類はドレス代と別。になるショップがほとんどです。
1点ずつアイテムを決めていくと小物だけで数万円!ということに。

小物類はショップでレンタルする他、ご自身でリーズナブルなものを購入するとかなり予算が抑えられます。
また、手持ちのアクセサリーを使用したりご友人やご家族から譲ってもらったり、借りる、という方法もあります。

※VERDEではアクセサリー類、靴、グローブのレンタルがドレス代に含まれているので、
でたくさんの花嫁さまに安心していただいております。

《割引きサービスを利用する》
ドレスショップや時期によりますが割引きサービスがあるショップもあります。
事前に調べて賢く使用するのもお得にレンタルする方法です。

・成約特典
ウェディングドレスとカラードレスをまとまて同じショップでレンタルすると割引きがあるケースが多いです。
また、初回来店特典で大きな割引きがあるところも。
ただし、こちらが少し注意しなければなりません。しっかり検討する時間があまりないので
「どうしてこのドレスに決めたんだろう?」「そんなに好きじゃないな、、、」と後日後悔しないためにもご注意くださいね。

・期間限定の特典やセール
通常の特典よりもさらに大幅な割引きされたり、持ち込み料を負担するサービスなど
期間限定でこれらの特典が付くことがあります。
ドレスを探している時期にタイミングが合えば、かなりお得になるので色々なショップを調べてみて
きになるショップには試着に行ってみることが大切です。

式場提携のショップのレンタルの場合はウェディングドレス、カラードレス、タキシードなどまとめて
レンタルするとお得になることが多いようです。

※VERDEでは通常お持ち込み料の一部負担サービスを行っております。

20230626151740-da9ca21e74f63444d87141583830c65ec3fdf9f3.jpg

ドレスの予算のことはなかなかデリケートな事だと思います。
VERDEのご試着は完全予約制で他お客様がいらっしゃらないので、予算のこと結婚式でのご不安な事など
何かありましたらお気軽にスタッフに相談してくださいね。

VERDE

2023年ウェディングドレスのトレンド?人気商品をご紹介

東京・恵比寿にあるドレスショップVERDEです。

ウェディングドレスにも洋服と同じようにトレンドがあるって知っていますか?
毎シーズン、トレンドの発信地ニューヨークやヨーロッパでコレクションが発表されるので
デザインやシルエット、素材などこれから人気のウェディングドレスはどんなタイプなのかが注目です。
海外では人気でも同じドレスが日本の花嫁さまに好まれるかどうか。。。
ちゃんと着こなせるのか。。が一番重要です。
欧米の方と日本の花嫁さまでは身長も体型も骨格も全然違いますからね。

近年、日本の花嫁さまの平均身長が高くなっていますがそれでも腰の高さが違うのでそのままのサイズ規格だと
なんだか全体のバランスが悪く胴長に見えてしまう、、、露出が多すぎて着れない、、、ということもあります。

VERDEでインポートドレスを選ぶ時にはバランス良く見えるようにウェスト位置を修正したり、露出が多いドレスは
日本の花嫁さまが安心して着れるように元々のデザインの大幅な変更はせずデザインを活かしてレースで露出部分を隠したり、
細かな調整をして着用いただいております。

”2023年ウェディングドレスのトレンドをご紹介”
①Volume Dress:ボリュームドレス
2023年はアフターコロナでコロナ禍で縮小されていた結婚式が戻ってきました。
ゲストの人数も徐々に増えて家族婚や少人数婚ではスレンダーやシンプルなドレスでしたが
『ちゃんとしたウェディングドレス』=『ボリュームドレス』が人気です。
花嫁さまが求めているのは、ウェディングドレスらしいデザインと花嫁らしさ。
王道のドレススタイルです。

20230624125030-917adb34acc1bfad705fba531df36088c6103695.jpg
Dress No, Alissa(アリッサ)
スカート部分には幾重にもチュールが重ねられており、裾にホースヘアーが入っているのでボリュームとシルエットが
崩れません。バックトレーンが長いのでゲストの方にも褒められる王道ドレス。

②Material:素材
シアー・フェザー・ラッフル が人気
シアー素材はオーガンジーやジョーゼットのように透け感があリ柔らかな雰囲気が出ます。
フェザーはトレンドが繰り返されています。
ラッフル=フリル こちらは日本の花嫁さまが一番取り入れやすいのではないでしょうか。
VERDEでもラッフル素材のドレスが人気です。

20230624152924-1a24f9c67bfa8f2f872142d9343d206113531403.jpg
Dress No, Ruche(ルシャ)
ドレス全体がラッフル使いの華やかなドレス。
コンパクトなシルエットなので動きやすく写真映えもバッチリ!

③Neck Line: ネックライン
モックネックやハイネックが注目!
モックネックは少しだけ高さのある襟元。首が華奢で長い方によく似合います。
露出が少ないのでクラシックなドレスに多いデザインです。

20230624161855-20bdb1742cae86b2f2a4c3130867356e811d99e2.jpeg
Dress No,Seenity(セレニティー)
立体的なフラワーレースが施されたモックネック。
ロングスリーブとの相性もよくクラシカルなスタイルです。

VERDEでのお取り扱いはありませんが、ワンショルダーやアシンメトリーの
個性溢れるデザインもスタイリッシュな花嫁さまに人気があります。

④Bou: リボン
リボンデザインは甘いイメージがあり日本の花嫁さまは抵抗がある方が多いですが
インポートブランドではBowモチーフのデザインがオシャレに取り入れられていて素敵なドレスがたくさんあります。
VERDEではドレスのリボンデザインではなく、アクセサリーでたくさんのBowデザインを取り入れています。
20230624164958-893ef3dd723548f5e83347b9cc9fddf6671384e9.jpeg
20230624165049-b0b3cc3462eef71eed92653268493489a2a1c59c.jpeg
LELET NYのアクセサリー。こちらはVERDEでレンタル可能です。
◉LELET NY レレットニューヨーク
ニューヨーク出身のデザイナーSaraが手掛けるアクセサリーブランド。
高級デパートやセレクトショップなどで扱われていて、ジュエリーライクなヘアアクセは
ニューヨークのアトリエで一点ずつハンドメイドで製作するこだわり。
アリアナグランデ、ケイティペリー、エマワトソン、アンハサウェイ、オリビアパレルモ、マーサーハント
など多くのセレブリティに着用されています。
存在感のあるあるアクセサリーはパーティースタイルにおすすめです。

ご紹介したウェディングドレスとアクセサリーはVERDEにてご試着が可能ですので
ぜひ、ドレス選びの参考にされてみてくださいね。

《日本の花嫁さまに人気のインポートブランド》
◉Oscar de la Renta オスカーデラレンタ
世界中のラグジュアリーブランドのひとつ。
「オスカーデラレンタ」は優美でエレガントなドレスブランドとしても知られています。
極上のシルクを使用して作られたウェディングドレスのクオリティとエレガントな世界観は
世界中のセレブリティをはじめ、多くの女性たち魅了し続けています。

◉Vera Wang ヴェラウォン
ウェディングドレスの最高峰!
現在もウェディングドレスの最先端を走る続ける「ヴェラ・ウォン」
ニューヨークで生まれ、23歳にして米「ヴォーグ」誌史上最年少のエディター兼スタイリストに就任。
そして1990年にブライダルブランドをオープンしました。
NY、LA、シカゴ、シドニー、そして日本初の直営店が銀座にオープン。
レッドカーペットにも登場するドレスはモダンで上品。とても洗練されているドレスは世界中の花嫁の憧れです。

ラグジュアリーブランドでしか体験できない素晴らしい着心地やデザインは
いつも時代も世界中の花嫁の憧れです。
オスカーデラレンタはトリートドレッシングでお取り扱い。
ヴェラウォンは銀座に直営店がありますので、こちらもぜひ足を運んでみてくださいね。

VERDE






ドレス持込み負担実施中!

こんにちは。

本日は衣装の持ち込負担について。

Verdeでは最大5万円までのドレス持込み負担をさせていただいております。

ご予算的な問題やデザインの好みの問題、花嫁様それぞれに衣装に関しては悩み事も多いはずです。
サロンにご試着にいらしていただきました時には、なんでもご相談くださいね。^^

持込み料金に関して少しだけお話。
都内のウェディングドレス持込み料金は平均5万円です。
コロナ前は平均3万円でした。良心的な会場様で2万円。
ハワイウェディングや沖縄ウェディングもコロナ前は平均3万円でした。

コロナ後は都内・沖縄・ハワイともに平均5~8万円までアップしました。この金額になってくると「持込みしないでね」という会場様からのメッセージのようなもの。^^;

うーん。。。。花嫁さまにとっては着たいドレスは着たいけど5~8万円の持ち込料金を払ってまで。。。。。。と躊躇してしまう金額の持ち込料金ですよね。
一時は、「海外ウェディングのような自由な結婚式」をコンセプトにウェディングを展開されていた会場様も多かったのだけれど、大人の事情
^^;で海外ウェディングのような自由な結婚式はなかなか日本では難しいですね。

時々 外国人のパートナーさんと一緒にご試着にいらしてくれる方とお話しすると、日本の挙式のシステムの「持込料金」が理解ができないとおっしゃっています。^^; ですよね。もっと結婚式って自由でも本当はいいですよね。


unnamed.png

納得のいく素敵なウェディングドレス・カラードレスを探されてくださいね!!

インポートウェディングドレス

こんにちは。
今日は台風のおかげで大雨です。
こんな日は一日のコーディネイトのスタイリングに困りますね。

さて本日はレンタルウェディングドレス Irina(イリナ)おすすめのポイントをお伝えします。^^

Irina1jpeg_389x585.jpeg
ニューヨークで人気のベッカー。インポートドレスです。
インポートらしい胸元のカッティングは インポートドレスの重要なデザインの角度です。

日本メーカーさんがインポートドレスを真似てデザインをしますが大きく違う箇所は胸元から脇にかけてデザインするカットラインと胸元のベース生地の高さです。
「隠す」文化の日本人がデザインするとカットラインに大きな大胆さが無く、Vカットも角度が浅くなるので上半身にボリュームが出た印象となってしまいます。

「えっ!こんな大胆なカット、、、、胸元が気になって着れない。」と思ってしまうと思いますが大丈夫です。

胸元が気になる方はVカットの生地ラインは残したまま、レースを胸元に足して貼りますので こちらのウェディングドレスのデザインがお好きな方は、まずはご試着でお試しください。

Irina11_390x519.jpg
美しい刺繍レースが全体にほどこされとても素敵なドレスです。

Irina10_390x584.jpeg
柔らかにボディーラインを包むシフォンと全体にほどこされたビージングが素敵な1着です。

ご試着のご来店をお待ちしております。^^

お小物合わせ

こんにちは。
今日は曇りの一日ですね。
急に夏日になったり気温が下がったり、来週はいよいよ梅雨のようなお天気になるようで。。。
皆さん体調にはお気をつけくださいね。

さて本日は来月に「ラ・クラルエール三橋の森」にてご結婚式予定の花嫁さまのお小物合わせの様子を
ご紹介いたします。
お小物合わせにご来店される時ってすでにドレスが決定しているからなのか、みなさんとてもリラックスされていて色々お話しを進めていくと最初の試着時では分からなかった花嫁さまの好みや挙式やパーティーのイメージが
どんどん出てきますね。

先日の花嫁さまは、会場がとてもナチュラルなので華美になり過ぎないカジュアルなウェディングドレスを
お選びいただきました。

レンタルドレス
brand:carorina hererra/Fericity
20230526155001-6b905377e94643a77ab6a713bcd1d22f3ab558c2.jpg
20230526155040-7782aeb852ffa24df4d9b82635b041fed97cfbfd.jpg
シフォン×エンブロイダリーレースなので ナチュラルな印象です。
グリーンがたっぷりの会場にとてもお似合い。何より花嫁さまの優しい雰囲気にもぴったりです!
アクセサリーはお顔周りが明るく綺麗めな印象にしたくて、小ぶりなクリスタルシルバーピアスにされました。
お写真がなくてすみません。。。
カジュアルな挙式ということなのでショートベールで軽やかに。
ベールは花嫁さまのご持参品です。
総レースのドレスというだけで華やかになるので、当日のヘアスタイルは引き算をしてタイトなローポニーにするようです。

そしてカラードレスも合わせてご準備いたします。
レンタルドレス
cerry red/verde original
20230526160358-7070dbee125ff5dc993ec03ed87cbfd423a86144.jpg
20230526160439-874b41ee91501af5bdfe11ef7fb36e9e8fb9b368.jpg
サテンの中でもマットなソフトサテン素材のAラインです。
このドレスを試着された時の第一声が「わあ〜細く見える‼️」 
胸元の幅広い比翼デザインがウェストを華奢に見せてくれるんですよね。
本当に優秀なデザインです!

こちらに合わせるアクセサリーは耳元にチラッと映っていますがゴルードのロングピアスです。
ヘッドアクセサリーもなし!潔いシンプルコーディネートです。

アクセサリーをたくさんコーディネートするのも華やかで素敵ですが、このようなシンプルコーディネートも
とても魅力的ですよ。
ぜひ参考にされてみてくださいね。


カラーオーダードレス

こんにちは。
和智です。毎年この時期になると子供たちの夏休み旅行をどうするか問題で悩んでいます。
田舎育ちの私は、毎年独身時代から 旅行にいくか帰省するか悩み結局帰省して旅行にいけないタイプ。
都会育ちの子供たちにとっては年に1度の田舎は楽しいようで。。。
(⌒-⌒; )
私にとっては。。。。。。物珍しくも無く。。。。。
、、、、で今年も結局帰省します。(T ^ T)

さてぇ、本日は先週挙式を終えられた花嫁さまより早速 ご友人さまが撮影されたスナップをいただきましたのでご紹介します。

でも先ずはドレスを悩んでいた時のお写真。

20230518161127-911e1580d8bf5d2bee37d49fe431c5570990f450.jpeg

ご新婦様は Verdeのオリジナルカラードレスをオーダーいただきました。
でも色とデザインでとっても悩まれた花嫁さま。肌も白くかわいい雰囲気を持つ花嫁さま。
ご新郎様も加わり サンプルの生地で雰囲気をつくり何度も一緒に考えていきました。
シンプルなデザインとはいえ 形がないものを頭の中でイメージし確定するはとても難しいと思います。
悩むと思います。

個性的なカラーを選択することへの不安もありますよね。
オーダーいただいた花嫁さまは初回の来店時に「こんなドレスも好きなんです」と見せていただいたのは明るいグリーン単色のサテンのカラードレス。

私も好きな色でしたので ご新婦様と一緒に 「この色のカラードレスは探すことは難しいけどかわいいよねぇ」とお話させていただいたことを覚えています。そして悩みに悩んだ末お作りしたカラードレスは
20230518162133-2aac630c08f9b1a7274dbbf528d83eccff56e1a3.jpeg
明るいグリーン!!お似合いになっているからこそめちゃめちゃかわいい!!
20230518162303-8ec6d7f695b1c509cfb07d5cb5111acf1c49caf1.jpeg
こちらは仕上がり確認の時のお写真です。胸元の小さな浮きや胸元のシワが綺麗になるようにドレスの内側に細工をして会場へ配送させていただきます。

私たちは当日ドレスを着用している姿をタイムリーに見ることができないので、挙式後のお写真は本当に嬉しいです。

20230518162553-265dfabf14f4451b6c4af32c7dfb77fa688e3065.jpeg
会場の照明や床のお色で またドレスのカラーの雰囲気が変わりますね。
柔らかいソフトサテンで光沢は上品で少なめな生地ですがホテルウェディングでも十分な華やかさです。
20230518162838-458ec47159b1a2fe15dad1afa7c8cb26a638d3ed.jpeg

本当に笑顔が素敵なご新婦様と一緒になってウェディングの準備を楽しんでいらっしゃった優しいご新郎様。
一緒に楽しい時間を過ごさせていただきました。
また、カメラマンさんのお写真が仕上がるのをお待ちしています。
20230518163145-78f7faf555e14e89e26923dee93ef90cd6574e02.jpeg

末長くお幸せに!!(^.^)

BECCAR 新作ドレス入荷・試着12/24〜

ニューヨークで人気を誇る 「BECCAR」の新作ドレスが入荷いたします。

柔らかな生地、レースの透明感、チュールの風合いを活かした美しいシルエットとモダンでシックなデザインのドレスブランドです。

今回、入荷しますウェディングドレスを一部ご紹介いたします。

IMG_0061.jpg
このウェディングドレスを見て一目惚れをしてしまい、こちらのブランドをVerdeで取り扱いとさせていただきました。

手の甲にかかる絶妙なバランスとクラシカルでモダンなデザインは本当に美しい1着です。

IMG_0057.jpg
最初にご紹介しましたウェディングドレスと同様のレースを使用したマーメイドライン。

レースの立体感と美しいシルエットが目を引く1着です。

BECCARの新作ドレスは12月24日より試着開始となりますので、是非ご試着にいらしてくださいね。


レンタルキッズドレス

こんにちは。
Verdeでは花嫁様のウェディングドレス以外にもキッズ用のレンタルドレスのご用意もあります。
数はとても少ないのですが、、、
ウェディングドレスの素材を使用して心を込めてお作りした1点もののキッズドレスです。
これが本当に可愛くて❤︎ 

「Verde Petite Closet」というキッズドレスのシリーズです。
サイズがキッズサイズというだけでもう可愛い。。。
デザインも本当に可愛いんです^ ^
今日はその中の1着をご紹介します!

《Annna/アンナ》
スカートは柔らかなイタリアンチュールとフランスレースで仕立てられた
キュートなミディ丈のドレスです。
付属のパニエもあるのでスカートはふんわりとしたボリュームです。
前、横、後ろ、どこからお写真を撮っても可愛らしい印象です。

・サイズ 110~125㎝
・レンタル期間2泊3日 ¥9,900税込

20221127142630-0bce5031a4cc3cf89421d64bd839dc144fb488cc.jpg

20221127142724-f12379a64108a5430c21773d8ef42e6eeb03b129.jpg

20221127142850-59b4b6e0e4b992dfeaf940b0dde72d6dc4b79269.jpg

20221127142928-797ead4814283e5bb723096ac2702fc6bd9bd40c.jpg

結婚式のフラワーガールやリングガール、七五三やバースデーフォト用に
ぜひご利用ください。

お問い合わせはLINE、メール、DM、お電話にてお受けしております。

VERDE

1234567891011

« フォト | メインページ | アーカイブ | ヘアメイク »

このページのトップへ