アーカイブ

HOME > BLOG > アーカイブ > ドレス > 11ページ目

BLOG ドレス 11ページ目

フルオーダー(オートクチュール)ウェディングドレスのトワルチェック

こんにちは。

先日、オートクチュール(オーダードレス)をご注文いただいております
花嫁様のトワルチェック(仮縫)をご紹介します。(*^-^*)

IMG_7209.jpg

デザインを起こし、シーチングでの仮縫い。
デザイン打合せから、約1ヶ月後に行うこの作業はデザイナーとパタンナーで
細かく微調整を行い、よりイメージに近づけてデザインとサイズを確定する作業。

もう、オートクチュールを始めてから何十回も目にしている作業工程ですが、日本の職人の素晴らしい仕事だなぁ。。。と感じます。

IMG_7212.jpg

少し細身のラインがオートクチュールでは続いていましたが、今回はボリュームライン。
しっかりとボリュームあるウェディングドレスもやっぱり可愛いですよね。(*^-^*)
IMG_7232.jpg

次は仕上がったウェディングドレスをフィッティングいただき、さらに微調整を行う日程が1ヶ月半後。

とても楽しみです。

Verdeでは、ウェディングドレスのレンタルも行っておりますが、オートクチュールもお受けしております。

「自分だけのドレスを作りたいけど。。。。。。」「とにかくシンプルなドレスが好きなんだけど。。。。」
でも「何をどうしたらいいのか分からい。。。。」そんな状況でも大丈夫。
ご興味があれば、是非、お気軽にお問い合わせください。(*^^*)

ハワイウェディング

こんにちは。
今日は朝からどんより曇り空、、、今にも雨が降り出しそうなお天気ですね。
日本は梅雨真っ只中ですがハワイはちょうど乾季なので、今は雨も少なくお客様から見せていただく
お写真はどれも晴天ばかりです^^

先週、ハワイで挙式を終えられた花嫁さまよりさっそくお写真をいただきましたので少しだけご紹介いたします♪
お式を挙げられた場所はハワイで唯一海が見える教会の『キャルバリーバイザシー教会』 
ハワイらしいローカルな雰囲気のとても人気がある教会です。

20170618115058-a164405d7857b83386485a87afe1d08718e2f51e.jpg
以前、キャルバリー教会はVerdeのハワイ研修でも訪れたことがあり、本当に素敵な教会でした。
日本の花嫁さまに人気なのも頷けますね。

そして花嫁さまのウェディングドレスはオートクチュール(フルオーダー)で製作させていただきました。
どんなドレスにしたいか、デザインから一緒に考える打合せ時間もいつもとても楽しく、私たちスタッフも
出来上がりがとても楽しみでした(*^-^*
ご本人が気にされている部分をカバー出来るようにレース配置ができたり、素材を選んだりするのもオートクチュールだからこそ叶います!

20170618120537-d375d0781247328c723b1cb1c46dd3a7c91fbf04.jpg
こんな可愛いらしいお写真もいただきました♡
ハワイの何気ない場所もフォトスポットになってしまうから不思議です。。。
日本だったら、きっと電線とかマンホールとか写り込んでしまう(^^;)

カメラマンさんのお写真はこれから届くそうなので、見せていただくのが今からとても楽しみです!!
これから2回の国内パーティーをご予定されているので、挙式後も益々楽しみですね。

I様、ステキなお写真をありがとうございました!
末永くお幸せに♡

Verdeのオリジナルウェディングドレス

こんにちは。
昨日は新作ドレスの仮縫い後、デザイナーとパタンナーと共に
久々に夕食を一緒にしました。(*^-^*)
撮影のこと、ドレスのこと、今後のこと、、、、、はたまた、いらぬ雑談、、、(^-^;
ビジネスだけでは無い部分でも繋がり、こうやって仕事を共に楽しくできる人たちに出逢えて、益々、仕事が好きになっていく。
「お店を続ける」という大変さはあるけれど、比にならないぐらい仕事が好きで楽しいですね。(*^-^*)

そう、新しいドレスのお話です。

IMG_7154.jpg
本当に、パタンナーに申し訳ないほど複雑なドレスです。
「複雑」・・・と言っても、相変わらずVerdeらしいシンプルなラインなのですが、、、
パーツが多くて組み合わせが複雑。。。。(^-^;

デザイナーの外堀にはよく言われるのですが、「ウェディングドレスはワンスタイルの方が美しい」
そう、、、そうなんです。ドレスはパーツの組合せのドレスより、はるかにワンスタイルで仕上げる方美しい。。。。
でも、、、でも、、、お客様の希望を叶えたい。「1着で着まわせるドレス」(*^-^*)

今回は
①ベースドレス
②オフホワイトのレースボレロ
③オフホワイトのオーバースカート
④ブルーグレーのレースボレロ
⑤ブルーグレーのブラウス
⑤ブルーグレーのオーバースカート

こんなにパーツがいるのか???と思われるぐらい(^^;)パーツを作りました。

IMG_7158.jpg
シーチングの生地で更にお写真だと、分かりにくいですが、、、、(^^;)
オーバースカートを使用した際のボリューム感です。
ベースのドレスはコンパクトでシンプル。
自由な組み合わせをして、レンタルだけどオリジナルの組合せをカラーも含めて1着の中で出来るように!
正直(^^;)これなら、花嫁様にとっての「お持込料金」は1着分でOKなはず。
もちろん、組み合わせたドレスパーツの指示書はお作りしますので、ご安心くださいね。
IMG_7156.jpg
うーむ。。。やはりシーチングの生地では想像しずらいですよね。(^^;)

仕上がりは7月下旬予定です。
気になられる方は、お問い合わせくださいね。
仕上がりましたら、インスタグラムやブログでご紹介していきます。

インポートウェディングドレス

こんにちは。
春号発売のWedding Book59号に掲載していただいた
ウェディングドレスのご紹介。

こちら、パトリシア・アヴェンダーノのウェディングドレスです。

ブラウンのサッシュベルトがスタイリッシュな1着。
WeddingBook59-1.jpg
インポートのウェディングドレスらしい甘さとデザイン。
スカートはオーガンジーの生地でデザインされた生地がとても印象的です。

ボリュームはしっかりとありますが、トレーンは少し短めなので、
レストランやガーデン、リゾートウェディングでもご使用いただけます。

是非、ご試着頂きたい1着です。


パンツスタイルのウェディングドレス

こんにちは。(*^^*)
今日は、昨年の7月に挙式を行われたご夫婦が、挙式をひかえるご友人をつれて
Verdeに遊びにきてくださいました。(#^^#)

お写真もやっと見せていただくことができ、とても嬉しかったです。
また、近々、お写真とともにご紹介させていただきます。

さて、本日はプレタクチュールラインの”esS retta"からパンツスタイルをご紹介。

_JOK3043.jpg
2ピースタイプでお洋服感覚で着ていただきたいドレスです。
オールインワンタイプやかわいい感じのパンツスタイルは、最近だと時々目にしますが
こちらは、カジュアルだけどドレス感の綺麗さは残したデザイン。
_JOK3047.jpg
ドレス感を出すために、パンツは後ろに向かって少しだけですが、長さを残してあります。

私、和智の大好きなポケットは付けました。(*^-^*)

秋にはカーディガンやジャケットで個性的に着こなしていただける、パンツタイプのウェディングドレスです。
_JOK3129.jpg
スタイリッシュで個性派な花嫁様におすすめ!

是非、ご試着されてみてくださいね。(#^^#)お待ちしております。

オートクチュール(オーダードレス) / ウェディングドレス

こんにちは。
いよいよ梅雨に入り、今日は雨模様でスッキリしないお天気ですね。
前回に続き、梅雨入り前の快晴のお天気の中で結婚式を挙げられたお客様の
ウェディングドレスをご紹介いたします。

S様はオートクチュール(フルオーダー)でドレスをお作りさせていただきました。
デザインはシンプルだけれど、細部まで拘りぬいたウェディングドレスが仕上がりました!!
ドレスは1着の予定でしたの挙式と披露宴で少しイメージが変えられるように、様々な部分を取り外し可能な
デザインにいたしました。

P1010019.jpg
P1010027.jpg
P1010031.jpg
程よいボリューム感のAラインなので、写真映えはバッチリ!!
スタイルよく見えるシルエットです(^^)
そしてショルダーやサッシュベルト等を取り外しできるようにしました。
オートクチュール(フルオーダー)だからこそ、ドレス素材もお好きな生地を選んでいただきます。
S様、デザイナー、スタッフ一緒にあれこれ相談しながら、トップスはピンクベージュにして、差し色にサッシュベルトにブラウンを使用。

桜の咲く時期に前撮り予定でしたので、ちょうど桜のイメージに!なんてお話しもながら決めていきました。
大人っぽく上品なウェディングドレスはご年配の方にも受けが良さそうですね。

P1010043.jpg
P1010050.jpg
P1010065.jpg

何パターンもドレスの着用方法があるので、シチュエーションごとにチェンジができますね。
オートクチュール(フルオーダー)のお客様はみなさん、色々なイメージをお持ちなので打合せをする度、いつも発見があり、とても楽しく
打合せをさせていただいております(*^-^*)

S様のウェディングドレス製作~当日のヘアメイク同行まで携わらせていただき私たちスタッフもとても光栄です。
本当にありがとうございました。
いつまでもお二人仲良くお幸せにお過ごしくださいね。

オリジナルウェディングドレス 

こんにちは。

Verdeで制作したウェディングドレスをご紹介いたします。
こちらはレンタル商品になります。
今回は、トップスに使うレースから決定し、デザインを考えていきました。
Verdeらしさは残して、すこしカジュアルで大人っぽく仕上げたデザインです。
こちら。
P1010092.jpg
胸元はV字カット。
フランスのコードレースで仕上げました。
お袖は七分袖。

P1010091.jpg
スカートはシフォンを使用しています。
Verdeのスカートらしく、ギャザーはたっぷりといれました。
Verdeのドレスは8割ギャザーかタックが入っています。
その理由は、自然光や風をスカートが受けた特に、優しく光を通し、風を受けるスカートが柔らかく動くようにお作りしています。
実はちょっと歩きにくい(^_^;)
でも、写真映えはします。
P1010085.jpg
バックコンシャスなデザインは印象的です。
バックデザインもVカットで仕上げました。

インポートレースのデザインが個性的でシンプルなVerdeの新しいウェディングドレスを
是非、ご試着されてみてください。

ご来店お待ちしております。

Verde ☎03-6450-6235

シャンテリーレースのボレロ

こんにちは。
先日に引き続き、新しく入荷しましたボレロのご案内です。
20170516162724-6f35364926c814c98aa1371c5209077d88606022.jpg

繊細なシャンテリーレースでVerdeオリジナルで仕立てたレースボレロです。
首回りは少し詰まっていますが、ギャザーが入っています。
20170516163104-f3f5f8a031c1bf60b600aa10dc63f2e7fc2010b9.jpg
ウェストには遊びがあり、どんなドレスでも合わせやすい着丈になっています。
袖はフレンチスリーブ。
20170516163453-15712aca26f764970c438da41a748f1d8d1716d9.jpg
バックスタイルも遊びがある、カジュアルスタイルです。

Verdeのドレスに合わせていただくとはもちろんなのですが、
レースボレロのみのレンタルも対応しております。
こちらのボレロは7号~9号となります。

お気軽にお問い合わせくださいね。(*^-^*)
Verde 03-6450-6235 (水曜日定休)

新作ウェディングドレス/トワルチェック

こんにちは。
毎日、寒暖差があって風邪が流行っているようですがみなさん体調崩していませんか。
いつも桜の時期は肌寒いなぁ と感じていますが、今年は日によって温度差があるので
毎朝、着る洋服に悩んでしまいますね。

さてさて本日は、verdeの新作ドレスのお話しです。
オリジナルウェディングドレスを現在製作中で、制作工程で一番重要なトワルチェックを行いました。

新作ドレスのイメージは・・・
・スレンダーライン
・スカートのボリュームは控えめに
・トレーンを短く
・レースを使用
・七分袖
と、最初はこのようなざっくりしたイメージをデザイナーとパタンナーに伝えました。
レースやスカート素材も一緒に選びながら決めていき、まず、デザイン画を描いてもらいました。
こちら!
20170413182952-cceb13f7d4265bdf568f389c6e656d892472f739.jpg
デザイナーの外堀に髪をアップしたデザイン画にしてください!と言って書いてもらいました^^
横のシルエット可愛い♡

そしてトワルの様子がこちら
P1011103.jpg
P1011110.jpg
P1011113.jpg
実際に使用するレースはかなり透け感がるレースなのできっとお肌を綺麗にみせてくれるはず(*^^*)
デザインやサイズ感など、細部にまで細かく確認をしていき、その場でカットしたりして調整していく過程は何度見ても、素晴らしい仕事だなぁ。
と感心してしまいます。

そして新作ドレスは背中が大きく開いたデザインなので七分袖にして露出を抑えるようにしました。
夏前には出来上がる予定なので、お披露目する日ももうすぐです!
仕上がりましたら、ブログやSNSで紹介いたしますので、ぜひお楽しみに!!

オートクチュール(オーダードレス) / ウェディングドレス

こんにちは。
今日はとても寒い一日ですね。
桜の開花から寒い日が続いているので花が咲くスピードがとてもゆっくりですね。
恵比寿駅からお店に来る途中の歩道橋かでは桜並木を見下ろせるスポットなので
満開になる日が待ち遠しいです(^^)

さて本日は、お客様よりオーダーいただいたいたオートクチュール(フルオーダー)ウェディングドレスが仕上がりましたので
少しだけご紹介いたします。

ご新婦様のCさんは、以前Verdeにてオートクチュールでウェディングドレスをお作りになられた花嫁様よりご紹介いただきました^^
こうしてご友人様よりご紹介いただけること、とても嬉しくスタッフ共々いつも楽しくお話しさせていただいています。

イメージされているウェディンドレスは「マーメイド!」お身体が華奢でスタイルが抜群のCさんにピッタリなウェディングドレスが完成しました!

20170331184213-fcf591d227643959664d2794190d46010dd135b6.jpg
まずはこちら・・・バックデザインの調整を行っています。
完成したドレスの最終調整はその場で行うので、こんな感じでハサミをいれながら・・・これも職人技ですね。

そして!完成しました!!
20170331184017-f632dd17f58e19e45dca21fe9e22ebfaccf0f3c7.jpg
横から見た時のバックデザインの立体感がとても美しく、シンプルでありながら存在感のあるドレスに仕上がりました。
20170331184046-b184b674a9f3d8a2cf66cd4e35a112749916106f.jpg
バックデザインには長めのトレーンが付いているので後姿がお写真に良く映えます。
ドレスのお素材はサテンですがトレーンのみオーガンジーを使用しているのでリゾートでも重たい印象にはなりません。

Cさんは今週末に沖縄の宮古島にて挙式をされる予定です^^
お天気が良くなることを願うばかりです(*^-^*)

ウェディングドレスのオートクチュールが気になられる方、お気軽にスタッフまでお問い合わせくださいね。

<<前のページへ678910111213141516

メインページ | アーカイブ | ヘアメイク »

このページのトップへ