HOME > BLOG > ヘアメイク > ヘアメイクリハーサルについて

BLOG

< ウェディングドレス レンタル  |  一覧へ戻る  |  新作ウェディングドレスのご紹介 >

ヘアメイクリハーサルについて

_DSC1536.jpg

Verdeではヘアメイクリハーサルを行っております。

ウェディングドレスをレンタルいただいた花嫁さまもレンタルいただいていない花嫁さまもヘアメイクリハーサルが可能です。

価格は以下となります。
また、Verdeはマンションの1室にあります完全予約制のドレスショップになります。
その為土日はドレスのご試着が優先となり、ヘアメイクリハーサルに限っては平日限定となります。
①ヘア&メイク パターン数無制限(4h~5h)/ カルテあり(紙またはPDF ※紙カルテなしの場合税込¥1,000OFF) 
 ◇ドレスレンタルあり ¥27,500(税込)
 ◇ドレスレンタルなし ¥33,000(税込)

②ヘアのみ(メイクなし) パターン数無制限(3h) / カルテあり(紙またはPDF ※紙カルテなしの場合税込¥1,000OFF)
 ◇ドレスレンタルあり ¥22,000(税込)
 ◇ドレスレンタルなし ¥27,500(税込)

③ヘアのみ(メイクなし)パターン数制限なし・・時間制限2.5h / カルテなし
 ◇ドレスレンタルあり ¥16,500(税込)
 ◇ドレスレンタルなし ¥22,000(税込)

ご注意いただきたいことは、①・②はカルテの作成時間に7日間ほど頂戴しております。
その為、制作されます紙のカルテのご郵送時間を考えると、ご出発の15日~20日前までにはリハーサルにご来店ください。

③は時間制限もありますので、事前にメールでイメージのヘアスタイル・ご相談事(例えば、外でできる簡単なクイックチェンジのスタイルを提案してほしい・・・、や 挙式のスタイルからのチェンジは自分で行いたい・・・・など)をお知らせいただきますとスムーズです。
時間内であればメイクのアドバイスも可能です。
また、お写真撮影もご自身のスマホやカメラをご使用いただき 私どもが撮影しますので、ご出発前日まで対応できます。

_DSC1783.jpg

お気軽にご相談くださいね。

カテゴリ:

< ウェディングドレス レンタル  |  一覧へ戻る  |  新作ウェディングドレスのご紹介 >

同じカテゴリの記事

ヘアメイクリハーサル

こんにちは。
今年のコートを物色している和智です。

先日のヘアメイクリハーサルをご紹介いたします。

こちらの花嫁様は現在オーストラリアに渡航中の花嫁さま。
現地でリハーサルをされるお時間も少ないので、日本で、、、ということでリハーサルをオーダーいただきました。

「挙式スタイルにその後クイックチェンジ」の流れでしたので、5分程度でアイロンも使わない、またチェンジの際に目の前に鏡が無いかもしれないという想定でリハーサルを行いました。

クイックチェンジを行う場合、チェンジスタイルベースに挙式のヘアスタイルを決めていきます。
こちらが
IMG_9010.jpg
トップはルーズに柔らかく。髪の毛の長さが短いのでハーフアップよりローポニーに、、、という結論に。

さて、このスタイルでクイックチェンジで気を付けることは何より鏡が無いかもしれない。。。。
時間もないチェンジなのでトップに思うボリュームが出せない可能性と好みのルーズ感に確実になるか、、、ということです。
この部分を考慮すると、「最初のお支度時に作り上げたトップの形は崩さないほうが◎」ということです。

挙式スタイルはこちら
IMG_9012.jpg

↓こちらのスタイルがクイックチェンジスタイル
IMG_9013.jpg
シニヨンを留めているピンを外す、3分程度でチェンジが可能です。
海外のクイックチェンジはヘアメイクさんの技量にもよるので、失敗が無いスタイルを選ぶのもおすすめです。
特に顔周りと好みのルーズ感を短時間で再現するのはとても難しいと思いますので、時間のあるお支度時につくったものを壊さないようにクイックチェンジするのがおすすめです。

S様、ヘアメイクリハーサルとウェディングドレスのレンタルもVerdeにご注文いただきありがとうございました。

ご帰国後、挙式のお写真を楽しみにしております。

Verdeでは、ヘアメイクリハーサルも承っております。
お気軽にご連絡ください。

Verdeで当日お支度

こんにちは。
10月入っても暑い日が続いていましたがようやく秋らしくなってきましたね。
朝晩は寒いので出勤時に羽織ものがいるのいらないか、、、支度の時に脱いだり着たり。。。
毎日の洋服選びが大変です((+_+))
みなさん風邪をひかないようにお気をつけください。

さて、本日は先月Verdeで当日お支度をしたお客様のご紹介です。
すでに和装でお式を挙げられているのでご友人を呼んだ結婚パーティーにVerdeのウェディングドレスを
選んでいただきました。

ご新婦様が来店前からVerdeのウェディングドレスをチェックしてくださっていて、『これが着たいんです!』と
おっしゃっていたのをよく覚えています。
そのドレスがこちら↓
img-161 (1).jpg
◎Dress No, FACIEL(ファシエル)ソフトマーメイド
お写真では分かりづらいですが実は総レースなんです。ソフトマーメイドのシルエットがとても綺麗!
とても人気のウェディングドレスです。
シンプルで大人っぽく、素敵に着こなしていただきました。

当日のお支度ではお知り合いのカメラマンさんにもお越しいただきたくさん写真を撮っていただいていました。
ファーストミート風の写真を撮りたい!とお二人よりリクエストがありVerdeの店内で、試行錯誤。。。
無事にファーストミートを行いました。
img-56 (1).jpg
img-22 (1).jpg
img-60 (1).jpg
当日はお二人の来店時時間をずらして、ご新婦様のお支度中はお互いの姿が見えないようにしました、狭い店内なので呼べば聞こえる。
という状況でしたがそれも楽しんでいただきました(^^)
当日までのウェディングドレス選び、お小物合わせ、ずーっとドレス姿を見てきたご新郎様ですが、
なんと!ファーストミートの瞬間とても感動されて涙が。。。
とても良い時間でした♪

ちなみにご新郎様のスーツはいつもお世話になっている『Life Style order』さんにてデニムスーツをオーダーされました。
とことんデニム好きなご新郎様はワイシャツもダンガリーシャツで(*^^*)
カジュアルなデニムスーツはアフターパーティーにおすすめです。
img-37 (1).jpg
img-35 (1).jpg
img-48 (3).jpg
お支度完了後はVerdeからタクシーでパーティー会場へご移動です。
img-253 (3).jpg
img-104 (1).jpg
img-196 (1).jpg
img-135 (1).jpg
ウェルカムボード等も全てお二人のハンドメイド
img-174 (1).jpg
img-4 (1).jpg
こちらのブーケ&ブートニア、フラワーヘッドパーツもVerdeにてオーダーいただきました。
プリザーブドフラワーとアーティフィシャルフラワーをMixしたブーケです。
秋らしくベリーの実をいれました。淡く可愛らしい色合いがご新婦様のイメージにぴったりです!
img-117 (1).jpg
img-606 (1).jpg
Yさん、Mさん ご結婚おめでとうございます!

当日のお支度を行うことは一年で数件ですが、いつもお二人を送り出す時がとても嬉しい瞬間です。
素敵なお写真をたくさんいただきありがとうございました!

コスメ

こんにちは。

和智です。(#^^#) もう9月。。。早い。
秋は春同様、ウェディングのハイシーズン。
先月もヘアメイクリハーサルが数件・今月も数件入っております。
・・・というものの、ヘアメイクリハーサルをお受けできる件数は、(^-^;実は月3件が限界で。

ドレス試着や配送・返却業務がある中の4時間~長い方となると5時間かかるヘアメイクリハーサル。
ヘアメイクリハーサルを終えた後は、メイクで使った内容の記載や、注意事項とリハーサルで行ったヘアスタイル全ての工程を紙上にまとめ、紙のカルテとPDFの資料作成があるので、実はヘアメイクのリハーサルの数はあまりお受けできないのが現実。(^-^;

だから、現地のヘアメイクさんに伝わりやすく、かつ花嫁様が「この資料があれば自分でも説明できる」ぐらいの資料をできるだけ丁寧に作成します。
ヘアスタイルやメイクを作って、写真を花嫁さまの携帯で撮影して、「はい!出来上がり」。。。。では、当日現地で再現はなかなか難しいはず。
事前に担当ヘアメイクさんやプランナーさんに伝えられるように、PDFでのカルテもあるので安心いただけると思います。

今までブログではあまり使用しているコスメのことを書いたことは無かったのですが、ご自身でコスメを購入して現地に持込みたいという花嫁さまもいらっしゃいますし、リハで使用したコスメを現地のヘアメイクさんが必ず持っているとは限らないので、気に入ったコスメは持込がおすすめです。なので、少しずつご紹介できればと思います。

さて、今回は新しく購入したコスメのご紹介。
自分の顔で使ってみたのでその感想も含めて。(^^♪

IMG_8804.jpg
3点共にシャネルです。
普段使うコスメも、花嫁様のコスメも、こう考えるとシャネル率が高いのですが。

自分の顔で試して、使いやすければヘアメイクにも使用します。

こちらは、これからの花嫁さま用にアイシャドウとリップを購入。
「艶やかな目元」と「艶ある頬」を作るために。

IMG_8805.jpg
今、手持ちのものにもプラスして使えるシャドウ。
品よく艶も輝きも出るので、普段使いにもささっと使えて、使用しやすいと思います。

今のメイク自体、あまりグラデーションをがっつり入れて陰影つけて、、、というようなメイクではないので
朝の時短メイクには、このシャドウ1種類をパパってつけて、グレーやカーキのアイラインのみでもOKなぐらいの存在感でした。

IMG_8806.jpg
こちらは、リップ&チーク。
シャドウとしても使えちゃいますので、この手のタイプはとても使いやすいです。
IMG_8801.jpg
伸ばすとこんな感じ。コーラル系のカラーは秋冬も活躍します。
普段リップを使用されない方は、このくらい薄着きだと普段は使いやすいので、クリームタイプのチークに挑戦してみたい方にはおすすめです。
実際、使用してみましたが伸ばしやすくムラになりにくいのでとても使いやすいテクスチャーです。

下地➡ファンデーション➡クリームタイプチーク➡ルースパウダー(フェイスパウダー)の順です。

クリームタイプは艶も出せるので、この艶が消えないようにパウダーはブラシでのせるのがおすすめです。
額や顎など油分が気になる場所は、パウダーパフを使用してみてください。

こんな感じでコスメもご紹介していきますね。

でも、化粧品って高いねぇ。(^-^;
女性は男性に比べて、お金もかかるし時間もかかる。
もっとその努力を誉めてほしいものだ。ねっ!!

ヘアメイクリハーサル

こんにちは。(*^-^*) 和智です。

明日で8月最終日。。。。。
子供たちの夏休みは終わったものの、まだ給食が始まらない((+_+))のでお弁当から抜け出せない。

たまぁーに、「子育てして、家事して、仕事して、、、両立難しくないですか?」と聞かれます。

「????」、、、、確かに、忙しいのかもしれないけれど、「両立しなくちゃ!」と考えたことはありません。(^-^;
「できないものはできない、、、やれることをやれる時にやればいいや」程度に家事と子育てはやっています。

これからママになるご新婦様、「いかに手抜きができるか」が勝負です。(^^)
「子育ても家事も完璧なんて無理。」そう思えたらちょっとラクですよ。

私のお仕事なんといってもウェディングです。新婦様にとって一生に一回のウェディングです。
失敗は許されません。だから、基本はお仕事ベースのライフスタイルです。
そこに、主人や子供たちが協力してくれているといったところですね。

感謝です。(#^^#)

さてさて、本日は先日ヘアメイクリハーサルでお越しいただきましたご新婦様のヘアスタイルの一部をご紹介。

今回もシンプルスタイルをご希望でしたので、シニヨンの大きさと長さ、面の流れの違いを見ていただくために、
挙式スタイルを2スタイル作ってみました。

IMG_8767.jpg
艶っと面出しスタイル。ネープシニヨン。
シニヨンは短めです。

そこで違いを見ていただくためのスタイルがこちら。
IMG_8768.jpg
シニヨンが少し下がり、よりバックスタイルが大人っぽくなります。
シニヨンの面も一定の動きでは無く、毛流れがねじれるように作ってみました。

やってみないと分からないですから、いろいろ試せていただけるようなVerdeのヘアメイクリハーサルにしております。

お気軽にご連絡ください。(#^^#)

ウェディング ヘアスタイル

こんにちは。

皆さまは明日からお盆休みに入られる方も多いと思います。

秋の挙式を控える花嫁様は日焼けには十分気を付けてくださいね。

下着焼けをしているかたも少なくないので、お洋服を着ているからといって安心はできません。
日々、気温が高いので24時間冷房の中で過ごされている方も、お肌は意外と乾燥しがち!
季節は問わず、感想には注意ですね。
艶肌はお肌管理がとっても大切です。頑張りましょう!!

さて、今日はヘアスタイルについて。。。

昔は面出しスタイル(つるっとクラシカルな夜会巻きなど)が主流だったのはもう7年以上前、、、、
少しずつゆるふわスタイルが定着して、今ではゆるふわスタイルが主流となり、また最近では
スタイリッシュにタイトなすっきりとしたスタイルも多くなりましたが、シニヨン位置は低めの方が多いかもしれませんね。

それに伴いヘッドドレスも流行りが移り変わり、最近では何もつけない方もいらっしゃいます。

柔らかな印象は保ちつつ、カジュアルモードなスタイルをご提案。

IMG_8438.jpg
耳にかかる程度にルーズさを残しつつ、トップに動きを出さず、シャープなシルエット。
ローポニーをアレンジして、整列させたゴールドのアメピンでカジュアルモードに。

IMG_8439.jpg
ブーケもモード感あるものをチョイス。
IMG_8440.jpg

ゲストと近いウェディングの花嫁さまへおすすめスタイルです。

このページのトップへ