HOME > BLOG > ドレス > オーダーウェディングドレス

BLOG

< 期間限定特典のご案内  |  一覧へ戻る  |  ひとり言 >

オーダーウェディングドレス

Verdeではシンプルなオーダードレスも フルオーダーで承っています。

春に挙式を控えていた花嫁さま。
コロナウィルスの関係で秋に挙式を延期されました。
そのスケジュールに合わせて、そろそろウェディングドレスの仕上がりの確認。

ちょっと時間も空いてしまって、本当にお久しぶりに笑顔を拝見することができました。

IMG_0967.jpg
レースの分量や、着丈の長さ、サイズ以外の調整が必要な箇所を確認していきます。

挙式までもう少し時間があるので、最終的なサイズの調整はまた後日。

IMG_0969.jpg
バックデザインも確認いただき、ここから最終デザイン調整に入ります。

きっとまだまだ花嫁さまは不安な日々。
でも、せっかくこんな時でもVerdeにご来店いただけたのです。
Verdeでウェディングドレスを着ていただいている時間は少なくても楽しい時間であるように私たちも努めていきたいです。

カテゴリ:

< 期間限定特典のご案内  |  一覧へ戻る  |  ひとり言 >

同じカテゴリの記事

期間限定特典のご案内

こんにちは。
昨日、外出制限が解除になりましたね。
朝の通勤時はお出かけする人が急に増えたなと感じました。
恵比寿駅でもほぼ通常の人通りです。
まだまだ安心は出来ないので予防対策をしながら、新しい生活様式をしなければいけませんね。

Verdeでは、covid-19 感染症予防対策で試着予約枠数を縮小しております。
少しの期間ですが、その為の期間限定特典をご用意いたしました。

*初回来店ご成約特典:定価レンタル価格より全品20%OFF
  8月末までのご来店の方対象です。

当面の間は試着前のカウンセリング時間も短くしていて、ドレス試着数も4着までとさせていただいています。
HPやインスタグラムでVerdeのドレスをご覧いただき、ご予約時に試着希望ドレスをお知らせいただけるとスムーズです。

_JOK2794.jpg
_JOK3020 2.jpg
みなさまのご来店お待ちしております。

新作ドレスのご紹介

こんにちは。
本日も家族以外の接触0%の和智です。

今日は新作ウェディングドレスのご紹介です。
入荷して間もなく新型コロナの感染が拡大し緊急事態宣言もあり
Verdeも休業に入りと、、、、、皆さまにお披露目がまったくできていないウェディングドレス。

皆さまにご試着いただける時を待っております。

新しく入荷しておりますウェディングドレスはこちら。

_JOK3045.jpg
レースにビージングがほどこされたノースリーブのソフトマーメイド。

_JOK3105002.jpg
レーストレーンは取り外しが可能です。
スカートはストレッチ素材で滑らかな落ち感ととろみある素材です。
ソフトマーメイドラインです。
_JOK3083.jpg
レースのスカラップがバックコンシャスなドレス。
_JOK3174003.jpg
是非、ご試着が可能になりましたらご来店くださいね。

また、今後の営業に関しては開始日は確定しておりませんが
5月中旬頃を予定しております。
新たな試着方法のサービスも現在検討、またご来店のスケジュールとご来店時の環境を整え再開できよう準備しております。

ウェディングドレスご紹介(*^^*)

こんにちは。

本日も私は自宅より一歩も出ていません。
自宅から出なくてもストレスは抱えないかなりインドアな和智です。
本気で接触を無くそうと思っている実は真面目なタイプです。

子供たちも一歩も外に出ていない。
本日は、、、も、、家族以外の人間との接触は100%なしです。

6月以降に挙式を控えている花嫁さまはきっと不安ですよね。
5月の花嫁さまはきっと延期された方が多いと思います。
不安やもやもやがたくさんあると思います。
一緒に頑張りましょうね。

できるだけお家で。できれば散歩もご近所程度に。
大切な家族のために。

頑張っている医療関係者の方や、流通にたずさわる方など職業柄 不安な中お仕事をされていらっしゃる方に本当に感謝いたします。


さて、今日はドレスのご紹介をしていきます。

_JOK285400.jpg
総レースが華やかなインポートドレス。
パニエは使用しないAラインです。
ノーギャザー・ノータックのフレアスカートなので腰回りがスッキリしたシルエットになります。

レースは少し甘さのある刺繍の柄ですが、インポートらしい個性的なレースです。
_JOK287700.jpg
透け感が軽やかさを生み、柔らかな表情のウェディングドレス。
_JOK290000.jpg
ガーデンやレストランでも身動きしやすい程よい長さのトレーンです。

_JOK2927.jpg
繊細で華やかなレースを是非実際に見ていただきたいです。

お店が再開した際には、是非ご試着にご来店くださいね。

ウェディングドレスご紹介

こんにちは。

新型コロナウィルス感染症で挙式を秋に延期、1年先に延期、、、
たくさんの不安で心配な思い、楽しみに準備してこられた花嫁様にとっては
とても残念な思いになられたと思います。

Verdeも現在は営業を一時停止しております。

フィッテイング時の細心の注意ができるようなご予約の数や、
フィッティング方法と環境を整えて花嫁さまをお迎えできるよう準備を進めておきます。

それでは、今回はやっと先月に撮影できましたお写真でウェディングドレスをご紹介させていただきますね。

Dress No,ASHA
_JOK2800.jpg
コンパクトAラインのウェディングドレスです。
カラーはアイボリー。
トップスは繊細で立体感あるインド刺繍がほどこされています。
スカートは柔らかなシフォン。フワッと風を含み落ちる瞬間は柔らかさが強調されます。

_JOK2803.jpg
トレーンは程よい長さ。ガーデンやレストラン、海外でご使用いただきやすい長さです。
_JOK2826.jpg

バックスタイルのレースデザインが個性的で美しい1着です。
_JOK2813.jpg

ウェディングドレス オーダードレス

こんにちは。

花粉症がつらい和智です。

さて、本日は春挙式のお客様のオーダードレスについてのレポートです。

花嫁様からのご質問で「レンタルとオーダーの方、どちらのお客様が多いですか?」
答えはもちろんレンタルのお客様が多いです。

でも、Verdeのレンタルドレスの中に好みのデザインや、探しているデザインが無かった場合は
お話しをたくさんしながら、オーダードレスをご提案させていただいています。
もちろん、お話しの中で私なりに解釈した好みのデザインとコンプレックスに対応できるデザインを考え出してご提案しています。

こちらの花嫁様のウェディングドレスは、ボリュームのあるドレスでありながら大人っぽく、コンプレックスである背面から見た肩幅を解消できるデザインでありながら、好みのデザインを生かしていくレースの配置をご提案させていただきました。

IMG_9937.jpg

「肩幅が広い」というコンプレックスだとしましょう。でも、実際に”肩幅が広い”のか、それとも首の太さや身幅との比率で”肩幅が広く見えている”とでは、まったくこの問題の解消方法が違います。
なで肩だと思っている方が、実は肩こりの部分が張り過ぎていて自分をなで肩だと思い込んでいたということもあります。

自分が安心していろいろなことを相談できるドレススタイリストさんに出逢えるといいですよね。

IMG_9939.jpg
背中を広く見せないように、V字を下着のラインまで出来るだけ深く、レースの配置も上に向って細く登るようなデザインで配置していきます。

IMG_9940.jpg
仮縫いで大まかなレースの配置を確定します。

この後は本縫いに入り、最終的に仕上がりでさらにレースを足すべき箇所を探します。

仕上がりのレポートには、スカートにボリュームがありながら大人っぽくなるラインとレースの配置もご紹介いたしますね。






このページのトップへ