HOME > BLOG > アーカイブ > 2016年10月

BLOG 2016年10月

ウェディングドレス / 海外ウェディング


こんにちは。

東京では今秋から急に寒さが増してきました。
全国的にも段々と寒さが厳しくなってきているようですね。
まるで秋を通り越して、冬が来てしまったかのような急激な気温の変化に驚かされる毎日です(^-^;
皆様、くれぐれも風邪などひかないように体調管理には十分お気を付けくださいね。

さて今回は、Verdeウェディングドレスについて、ドレスの特徴やオススメのウェディングドレスなどをご紹介したいと思います。

Verdeでは「Natural&classic」をテーマに、柔らかな素材の軽やかさと
シンプルなシルエットを特徴とした、Aライン・エンパイアのウェディングドレスを中心にお取り扱いしています。

海外へのお持込が不可となっているドレスショップ様も非常に多いようなのですが、
Verdeではすべてのウェディングドレス、カラードレスが海外へのお持込可能となっています。
制限なく安心してドレスお選びいただけますよ(*^-^*)

そしてこちらが、最近人気のウェディングドレス【Rosetta / Aline (ロゼッタ / Aライン)】です。

国内、海外問わず、幅広いシーンにお召しいただける一着です。

全体的にはとてもシンプルなデザインなのですが、胸元のレースとビジュー刺繍が全体にあしらわれたデザインが
とても美しく華やかさのあるドレスです。

バックデザインには、ソフトチュールのトレーンと付属のバックコサージュが、取り外し可能なデザインになっています。
バックコサージュを付けると、ウェスト周りにボリュームがでて可愛さも華やかさもプラスしてくれますよ。
挙式と披露宴でのイメージチェンジにも大活躍です(*^-^*)

_JOK1851.jpg

_JOK1864.jpg

_JOK1863.jpg

Verdeでは、今回ご紹介したウェディングドレス以外にも、
海外ウェディング、国内ウェディング問わず様々なシーンにお召しいただけるドレスを多数取り揃えております。

是非一度ご試着にご来店くださいませ(*^-^*)


Verde
03-6450-6235










ウェディングドレス / お持込み料とは?


こんにちは。
今日はとっても寒いですね。
11月中旬から下旬にかけての気温のようです。
明後日の朝には底冷えするほどの寒さがやってくるそうですよ。
やっと冬がやってきますね(*^-^*)
寒さも徐々に厳しくなってきますので体調など崩されないように気を付けてお過ごしくださいね。

_JOK1937.jpg

さて、今回はウェディングに関する豆知識をお教えいたします。
現在ウェディングドレスを探されている花嫁様や、まだこれからという方にも
是非知っていただきたいのが、「お持込料」についてです(*^^*)

「お持込料」というのは、会場様のご提携先ショップ以外で
レンタルや購入したものを会場に持ち込むときに必要になるものです。

もちろん自由にウェディングドレスやお花などを持ち込める会場様も多数ございますが
お持込料が必要な会場様も多いようです。
また日本だけではなく、海外ウェディングでも持込料が適用されてしまう場合もございます。
会場を決められる際には事前に確認しておくと良いかもしれませんね(*^-^*)


ご提携先の店舗ではなかなか自分に合うサイズのウェディングドレスが見つからなかったり、
好みのデザインが見つからなかったりして、悩まれている花嫁様は少なくないようです。

実際にVerdeにご来店していただいた花嫁様も、同じように悩みを抱えている方が沢山いらっしゃいます。

Verdeはご提携している会場様が限られている為、ドレスを気に入っていただいてレンタルして頂くのに
どうしてもお持込料がかかってしまいます。

都内では、ご提携先のドレスショップ様以外でウェディングドレスをレンタルされた場合、
ドレスを会場様へお持込するには通常、平均3~5万円のお持込料が必要となります。

そんな花嫁様の負担を少しでも軽減できればという想いで、Verdeでは
ウェディングドレスをレンタルして頂いた方に限り、お持込料の3万円分をご負担する特典をご用意いたしております。

楽しくウェディングドレス選びをして頂けるように、そして素敵な結婚式を迎えられるように
Verdeでは花嫁様のお話をじっくりお聞きしながらウェディングドレスのご紹介をさせていただきます。

どうぞお気軽にご試着にお越しくださいませ(*^^*)

Verde
03-6450-6235

















ウェディングブーケ / オーダー承っております。


こんにちは。松田です。

今日は雨も降り、寒い一日となりましたが
皆様いかがお過ごしでしょうか?

昨日、私は宮崎に住む姉が仕事の都合で東京に来ていたので一緒に夜ご飯を食べに行ってきました。
恵比寿駅西口から徒歩2分くらいの所にある「初代」というお店で「白いカレーうどん」を食べてきました(*^-^*)

ネットやテレビでも紹介されていた有名なうどんなので、ご存知の方もたくさんいらっしゃるんじゃないかな?と思います。
初めて食べた時の感動は今でも忘れられないほど、とっても美味しかったです!!
見た目も味も大満足でしたよ(*^-^*)
冬に向けてお腹もすく時期なので皆さんも恵比寿に御用の際は「白いカレーうどん」召し上がってみてくださいね。


さて、Verdeではウェディングドレスのレンタルやオートクチュール(オーダードレス)の製作はもちろん、
ウェディングブーケのオーダーも承っております。

こちらはプリザーブドフラワーと造花を組み合わせて作られたクラッチブーケ。
鮮やかな紫とグリーンのブーケになっています❀

こちらは店内にサンプルとしておいてあるものでこの日は外に出て撮影したのですが、
自然光にあたった時のお花たちは不思議と生き生きとして見えました(*^-^*)

室内で撮影するのと少し印象も変わって2つの雰囲気を楽しんでいただけると思います。

IMG_4730.jpg

ウェディングブーケのご注文は2カ月前までのご注文をお願いしております。
1つ1つ思いを込めてお作りいたしております。

詳しくわVerdeHP又はお電話にてご質問承っております。
お気軽にご連絡下さいませ。

Verde
03-6450-6235


ウェディング小物 / Creations Georgianni(クリエーションズ・ジョルジアンニ)earring


こんにちは。
街を歩いているとニットを着た人やコートを羽織っている人を良く目にするようになり
季節の移り変わりを感じた今朝でした。

寒さも日に日に増してきていますが皆さんいかがお過ごしでしょうか?


さて、今回はVerdeでお取り扱いをしているブライダルアクセサリーをご紹介いたしますね(*^^*)

こちらは「Creations Georgianni(クリエーションズ・ジョルジアンニ)」のイヤリングです。

琥珀色と緑色の2種類からお選びいただけます。


P1010383.jpg

c10.jpg
【Accessory : No,Aurelia(オレリア)】

琥珀色のスワロフスキーイヤリング
大人の上品な輝きが魅力です。

大振りなデザインで存在感もあるので、ヘッドアクセサリーやネックレスはあえて付けずに
イヤリングのみでスッキリとまとめたコーディネートもオススメ。


P1010389.jpg

c11.jpg
【Accessory : No,Anais(アナイス)】

こちらは深緑色のスワロフスキーイヤリング

深い緑の落ち着いた色合いが魅力

ウェディングドレスだけでなく、カラードレスとの相性も良いイヤリングなので、
様々なコーディネートにお使いいただけます。

挙式から披露宴に移る際に耳元に色のあるアクセサリーをもってくると
お顔周りも明るく、違った印象の花嫁様を演出できますね。


商品詳細はVerdeHPの「Collection」をご覧下さいませ。

またVerdeではアクサセリーのみのレンタルも承っております。

詳しくはVerdeHP又はお電話にてご相談ください(*^^*)

Verde
03-6450-6235





OPEN salon ☆彡 



この度Verdeでは「OPEN salon」として、ご予約なしでご来店いただける日をおつくりいたしました。
もちろん、通常通り ご予約をお受けしてドレスのご試着は可能です。

「OPEN salon」はお休みの日に、「ちょっと空き時間ができたから寄ってみようかなぁ」と思っていただいた際に
気軽にご予約なしで、サロンをご見学いただけます。
ウェディングドレスやアクセサリーの見学はもちろん、オートクチュール(オーダードレス)やハワイウェディングなど
ウェディングに関するご相談であればどんなことでもご相談くださいませ。

実際にご来店していただき店内の雰囲気やウェディングドレスを見ていただいて
ホームページだけではお伝えすることができないVerdeの魅力を知っていただければ幸いです。

11月のご来店可能なお日にちを下記に記載しております。
ご確認の上来店いただきますお願い申し上げます。



※ウェディングドレスのご試着をご希望されるお客様は必ず事前のご試着予約をお願い致します。


【11月スケジュール】

・11/6   ()  15:00~19:00

・11/19  (土)  15:00~19:00

・11/23  ()  15:00~19:00



是非お気軽にご来店くださいね(*^^*)

 


ハワイウェディング / クイーンエマサマーパレス


こんにちは。
10月も後半に差し掛かって来ましたが、今朝は少し気温が温かく感じました。
皆さんはどう感じましたか?(*^^*)
急な気温の変化に体調も崩しやすい季節ですので、お身体を大切にお過ごしくださいね。


今回はハワイウェディングについて、
オススメのフォトスポット「クイーンエマサマーパレス」をご紹介いたします。

先日、ハワイでのお式を挙げられたお二人(*^^*)
緑に囲まれた空間でのウェディングをご希望されていたため
「クイーンエマサマーパレス」での写真撮影をご提案いたしました。

MR.MRS ITO-121.jpg

大きな木の下でのお写真
神秘的な空間のなか佇むウェディングドレス姿の花嫁様
とても綺麗ですね(*^^*)

深い緑に純白のウェディングドレスが美しく映えます。

日常ではなかなか味わえない空間
自然のエネルギーを感じながらリラックスしたひと時を過ごしていただけます。

MR.MRS ITO-1670.jpg

また、クイーンエマサマーパレスは「エマ女王夏の離宮」という歴史ある建物が有名な観光スポットとなっています。

緑深いヌウアヌ渓谷にあるこじんまりとした建物ですが
建物の中には、見応えのある展示物がたくさん展示されています。

英国のビクトリア女王からカメハメハ4世夫婦に贈られた結婚祝いの食器や、明治天皇が日本に訪問したカラカウア王に贈った伊万里の大鉢など歴史あるアンティークな展示物が魅力的です。

ご家族だけで行うゆったりとしたウェディングや、ハワイのゆったりとした緑に囲まれた空間でのウェディングをお考えの方には是非オススメのスポットです(*^^*)

Verdeでは「ウェディングドレス選びから始まるウェディング」をコンセプトに、ハワイウェディングのプロデュースも行っております。

ウェディングドレスをお探しの花嫁様はもちろん、ハワイでのウェディングをしてみたいけど良くわからない・・・という方は
お気軽にお問い合わせくださいませ。


Verde
03-6450-6235




オートクチュール(オーダードレス) / 仮縫い


こんにちは。

季節も秋となり、探しているスカートがあります。
探しても探してもないのでパタンナーにお願いして作ってしまおうかと考えている和智です。

さて、本日は兵庫県からわざわざお越し頂いた花嫁様の仮縫いのご様子をご紹介させていただきます。

メールでのお問い合わせをいただいてお話を進めていく中で、オートクチュールのドレスをお作りすることになりました。
遠方にお住まいなので通常の工程のデザイナーとの打合せを無くし、コーディネーターの私とメールやLINEで
デザイン・素材などを細かく打ち合わせしていきました。

ただ、やはりオートクチュールでお作りするため、トワルチェックの工程は欠かせない部分なので、遠方の所をご来店いただきました。
本当にありがとうございました。

P1010966.jpg

P1010990.jpg

トップスはチュールのデザインをくわえたカシュクールにし、片側にレースを使用し
スカート両サイドにも実際見てお選びいただいたレースを使用してきます。

P1011020.jpg

P1011037.jpg

ハワイ挙式と国内でのご使用もあり、ハワイ挙式ではビーチ撮影の際にはトレーンを外せるように取り外しにしております。

レースをフランスからお取り寄せ手の法制になるので仕上がりは年明けになります。

P1011030.jpg

しっかりお作りしてご自宅にお届けさせていただきますね(*^-^*)

Verdeでは遠方の方であってもオートクチュールをお受けしております。
トワルチェックのご来店は必須にはなってきますが、イメージされているウェディングドレスがなかなか見つからない花嫁様には是非お勧めいたします。

ウェディングドレスをお作りするという事に抵抗のある方や、不安に思っている方は是非、お気軽にご相談くださいね(*^-^*)


Verde
03-6450-6235


ハワイウェディング / モアナルアコニュニティー教会


こんにちは。
皆さんいかがお過ごしでしょうか。
一段と寒さの増してきた東京ですが、体調崩されていませんか?

今朝は兵庫県淡路市から遥々Verdeにお越し頂いた花嫁様の仮縫いを行いました。
Verdeを知っていただき、遠方からお越し頂くというのは本当に有難く幸せを感じております(*^^*)
こちらの花嫁様の仮縫い風景は後日改めてご紹介させていただきますね。

今回ご紹介させていただくのは、先日ハワイウェディングを終えられたお二人です。
素敵なお写真と共にご紹介させていただきますね(*^-^*)

aMR.MRS ITO-141.jpg

Verdeがプロデュースを行うハワイウェディング「ao akua(アオ アクア)」をご利用いただいてお式を挙げられたお二人。

ちなみにこの「ao akua」では、「ドレス選びから始まるウェディング」をコンセプトに
ウェディングを素敵に着ていただけるセレモニー会場をVerdeスタッフがプランニングさせていただいています。

今回、「緑があるウェディングを挙げたい。」「ご両親への負担を抑えた結婚式にしたい。」というご希望を花嫁様から頂いて
「モアナルアコニュニティー教会」でのお式をされた後に「クイーンエマサマーパレス」での写真撮影をご提案させていただきました。

「クイーンエマサマーパレス」は、自然豊かな緑が広がる空間で、観光客の方も比較的少ないので
ゆったりとした空間で写真撮影をして頂けます。

鮮やかな緑色が純白のウェディングドレスをより美しく引き立ててくれています(*^-^*)
とっても素敵ですね。

MR.MRS ITO-126.jpg

ウェディングブーケには鮮やかなブルーのグラデーションが美しい紫陽花を全体に使用しました。
ご新郎様の胸元にも青紫陽花が綺麗に映えますね。

こちらのブーケはVerdeのフローリストがお作り致しました。
プリザーブドフラワーの紫陽花を使用しているので、ハワイなど遠方でお式を挙げられる花嫁様にも
安心して持って行っていただけます。

少し大振りなデザインがとても可愛いです(*^-^*)

MR.MRS ITO-151.jpg

ウェディングドレスは【Rosette / Aline (ロゼッタ / Aライン)】をお召しいただきました。

ハイウェストのデザインなのでスタイルよく、美しいシルエットで着ていただけるウェディングドレスです。
オーガンジーの滑らかに優しく揺れるスカートと、胸元の細かなビーズ刺繍が美しい一着。

シンプルで自然光に映えるウェディングドレスを取り扱っているVerdeだからこそご紹介できる商品です(#^^#)

MR.MRS ITO-75.jpg

残念ながらお顔をお出しすることはできませんが、お二人ともとても素敵な笑顔のお写真でした(*^-^*)

ご家族とのお写真もとっても素敵でした。

幸せいっぱいのお二人

これからも末永くお幸せに。

ありがとうございました。


Verde
03-6450-6235


オートクチュール(オーダードレス) / 仮縫い


こんにちは。松田です。
東京では、昨日から秋をかんじさせる様な冷たい風が吹いていますね。
皆さん、いかがお過ごしでしょうか?
季節の変わり目は、着るお洋服にも迷いますよね・・・
街を歩いていると赤緑黄色などの秋らしい洋服を着た人たちが沢山いらっしゃって
私も秋冬服が欲しくなります(*^-^*)
東京の冬は今年初めて経験するので今からワクワクしています。


さて、今回は「仮縫い」についてお話ししたいと思います。

先日は、関西の方からオートクチュールをオーダー頂いたお客様がいらっしゃって
お作りをするウェディングドレスの仮縫いをさせていただきました。

この日の東京は朝から大雨が降っていて足元の悪いなか、早朝からご来店頂きました。
本当に、ありがとうございました(*^^*)

「仮縫い」というのは、花嫁様のお身体のサイズや体型の確認をし、
ポイントとなる顔の周辺、胸周りの雰囲気などがイメージと合っているかを確認していただく為のものです。

ウェディングドレスの仕上がりがこの仮縫いで左右されてしまうので、とても重要な工程です。

P1011002.jpg

お顔周り、デコルテのラインや、バックのお背中の部分はウェディングドレスを美しく着ていただく為に
とても重要な部分になってくるので、仮縫いも慎重に行います。

アパレルデザイナーを経験し、日本を代表するウェディングドレスオートクチュールブランドを経て独立された
デザイナー外堀がプロの目線から細かく採寸をしていくので安心して任せていただけます。

P1010986.jpg

P1011001.jpg

なかなかご自身の体型に合ったウェディングドレスが見つからない・・・
気に入ったデザインに出逢えない・・・
世界にたった一つ、自分だけのウェディングドレスを作ってみたい。

という花嫁様は是非、Verdeへお問い合わせください。
オーダーにするか、レンタルにするか、まだ迷っている方でも、
お気軽にご来店頂きご相談してくださいね(*^-^*)

お問い合わせ、ご来店予約はVerdeHP又はお電話にて承っております。

Verde
03-6450-6235



オーダーメイド / タキシード


こんにちは。

今朝の東京は大雨で前も見れないほどでした(^-^;
丁度、通勤時間帯だったので雨に濡れてしまった方も多いのではないでしょうか?
体調など崩されないように温かくしてお過ごしくださいね。

さて、今朝は朝早くに遠方からお越し頂いたお客様のウェディングドレスとタキシードのお打合せを行いました。

花嫁様はオートクチュール(オーダードレス)でウェディングドレスをお作りになられます。
そして、ご新郎様もまたオーダーメイドでご自身のサイズにピッタリと合った一着を仕立てられます。

今回はそのお打合せの様子とオーダーメイドタキシードについてご紹介をさせていただきます(*^-^*)

aP1010971.jpg

今回、オーダータキシードの製作をして頂くのは、1927年創業の長い歴史をもったオーダータキシード専門店「Classio Tuxde」

デザイン・シルエット・着心地・価格・生地・耐久性など様々な面に拘った服作りをされています。

スタンダードなスタイルから、新しいデザインのものまで幅広く、
生地の種類も豊富に取り揃えられています。

こちらが本日のお打合せで使用したサンプル生地(*^-^*)
チェックやストライプのデザインが入った生地はカジュアル感もあり素敵です。

aP1010975.jpg

aP1010976.jpg

aP1010978.jpg

オーダータキシードをご検討されている方、ウェディングドレスのご相談など
詳しくはVerdeHP又はお電話にてご相談くださいませ。

【Classio Tuxde】

Verde
03-6450-6235



12

« 2016年9月 | メインページ | アーカイブ | 2016年11月 »

このページのトップへ