HOME > BLOG > アーカイブ > 2019年9月

BLOG 2019年9月

ウェディングドレス レンタル

こんにちは。
9月に入って台風が発生していますね。。。
今月挙式の皆さまのお式の日が少々心配です。

さてさて先月挙式を終えられたお客様よりさっそく素敵なお写真をいただきました!
8月に『日比谷パレス』にてお式を挙げられたお二人をご紹介いたします。
当日はお天気にも恵まれて快晴!そして猛暑。。。でもお天気が良いだけで気分も晴れやかですよね。

最初はお支度の様子から。
20190811_hibiya_r_a-0049.jpg
シンプルなヘアスタイルにラインストーンのヘッドドレス。
可愛らしいスタイルが苦手なご新婦のAさん、大人っぽいこちらのヘッドドレスをウェディングドレスと合わせてレンタルいただきました。
20190811_hibiya_r_a-0064.jpg
ウェディングドレスはVerdeオリジナルの『ZOE』
ビスチェタイプのドレスにボレロを合わせています。
それにしてもこの青空!!素敵なお写真ですね。
20190811_hibiya_r_a-0093.jpg

20190811_hibiya_r_a-0106.jpg
チャペル内でのお写真
自然光たっぷり、開放感のあるチャペルです。
20190811_hibiya_r_a-0243.jpg
ブーケブートニアのセレモニー
ゲストから集めたお花を新婦に渡す時にプロポーズして、その中の1本をブートニアとして新郎の胸ポケットにさします。
人気のセレモニーですよね。
20190811_hibiya_r_a-0147.jpg
20190811_hibiya_r_a-0153.jpg
会場装花はシンプルでナチュラルテイスト。
お二人が並んだ写様子が可愛らしいお写真です。
20190811_hibiya_r_a-0599.jpg
お色直しではウェディングドレスはそのままで髪型とアクセサリーのチェンジです。
ご新郎様が消防士なのでお色直しは制服にチェンジ。
ご新婦様はチェンジスタイルをどうしよう。。。ととてもお悩みになっていました。
そこで、彼の制服のゴールド刺繍やタッセルにリンクさせてみました。
ヘアスタイルにはゴールドのヘアピンを並べてゴールドのタッセルイヤリングにチェンジしました。

今年はパリコレなどでもヘアピンアレンジが多く人気なんです。
ウェディングシーンでもおすすめのアレンジスタイルです(^^)
20190811_hibiya_r_a-0617.jpg
日比谷公園でのロケーションフォト
20190811_hibiya_r_a-0067.jpg
20190811_hibiya_r_a-0637.jpg
20190811_hibiya_r_a-0647.jpg
20190811_hibiya_r_a-0663.jpg
20190811_hibiya_r_a-0665.jpg
Rさん、Aさん、素敵なお写真を本当にありがとうございました!!
末永くお幸せに♥

コスメ

こんにちは。

和智です。(#^^#) もう9月。。。早い。
秋は春同様、ウェディングのハイシーズン。
先月もヘアメイクリハーサルが数件・今月も数件入っております。
・・・というものの、ヘアメイクリハーサルをお受けできる件数は、(^-^;実は月3件が限界で。

ドレス試着や配送・返却業務がある中の4時間~長い方となると5時間かかるヘアメイクリハーサル。
ヘアメイクリハーサルを終えた後は、メイクで使った内容の記載や、注意事項とリハーサルで行ったヘアスタイル全ての工程を紙上にまとめ、紙のカルテとPDFの資料作成があるので、実はヘアメイクのリハーサルの数はあまりお受けできないのが現実。(^-^;

だから、現地のヘアメイクさんに伝わりやすく、かつ花嫁様が「この資料があれば自分でも説明できる」ぐらいの資料をできるだけ丁寧に作成します。
ヘアスタイルやメイクを作って、写真を花嫁さまの携帯で撮影して、「はい!出来上がり」。。。。では、当日現地で再現はなかなか難しいはず。
事前に担当ヘアメイクさんやプランナーさんに伝えられるように、PDFでのカルテもあるので安心いただけると思います。

今までブログではあまり使用しているコスメのことを書いたことは無かったのですが、ご自身でコスメを購入して現地に持込みたいという花嫁さまもいらっしゃいますし、リハで使用したコスメを現地のヘアメイクさんが必ず持っているとは限らないので、気に入ったコスメは持込がおすすめです。なので、少しずつご紹介できればと思います。

さて、今回は新しく購入したコスメのご紹介。
自分の顔で使ってみたのでその感想も含めて。(^^♪

IMG_8804.jpg
3点共にシャネルです。
普段使うコスメも、花嫁様のコスメも、こう考えるとシャネル率が高いのですが。

自分の顔で試して、使いやすければヘアメイクにも使用します。

こちらは、これからの花嫁さま用にアイシャドウとリップを購入。
「艶やかな目元」と「艶ある頬」を作るために。

IMG_8805.jpg
今、手持ちのものにもプラスして使えるシャドウ。
品よく艶も輝きも出るので、普段使いにもささっと使えて、使用しやすいと思います。

今のメイク自体、あまりグラデーションをがっつり入れて陰影つけて、、、というようなメイクではないので
朝の時短メイクには、このシャドウ1種類をパパってつけて、グレーやカーキのアイラインのみでもOKなぐらいの存在感でした。

IMG_8806.jpg
こちらは、リップ&チーク。
シャドウとしても使えちゃいますので、この手のタイプはとても使いやすいです。
IMG_8801.jpg
伸ばすとこんな感じ。コーラル系のカラーは秋冬も活躍します。
普段リップを使用されない方は、このくらい薄着きだと普段は使いやすいので、クリームタイプのチークに挑戦してみたい方にはおすすめです。
実際、使用してみましたが伸ばしやすくムラになりにくいのでとても使いやすいテクスチャーです。

下地➡ファンデーション➡クリームタイプチーク➡ルースパウダー(フェイスパウダー)の順です。

クリームタイプは艶も出せるので、この艶が消えないようにパウダーはブラシでのせるのがおすすめです。
額や顎など油分が気になる場所は、パウダーパフを使用してみてください。

こんな感じでコスメもご紹介していきますね。

でも、化粧品って高いねぇ。(^-^;
女性は男性に比べて、お金もかかるし時間もかかる。
もっとその努力を誉めてほしいものだ。ねっ!!

1

« 2019年8月 | メインページ | アーカイブ | 2019年10月 »

このページのトップへ