HOME > BLOG > フラワー > 人気のオーダーブーケ

BLOG

< ブライダルヘアメイク  |  一覧へ戻る  |  リゾートウェディング >

人気のオーダーブーケ

皆様、コロナウィルスで環境が大きく変わられて大変かと思います。

私も子供たちが明後日から休校にはいり、どうするかなぁ。。。。と考えております。
また、Verdeは変わらず一組様ずつで対応させていただいておりますが、スタッフも交代で出勤しながら対策させていただいております。

何かと大変な状況ですが、頑張りましょうね。

本日は、先日ヘアメイクリハを行った花嫁様のブーケのご紹介。
SさんはVerdeでウェディングドレス・オーダーブーケ・ヘアメイクと全てVerdeをご利用予定いただいております。
本当に嬉しい限りです。

IMG_0051.jpg
仕上がりをとても喜んでいただけました。

本当に嬉しいです。(^^)

こちらのブーケは花嫁さまひとりひとりに少しずつアレンジを加えて、ベースのデザインを崩さずおつくりしています。

昨年の夏の撮影でVerdeのコンセプトに合わせてデザインしたオリジナルブーケのデザインです。
アクセサリー感覚でウェディングドレスを華やかに彩るブーケ。

とても人気で、ご注文もたくさんいただき本当にありがとうございました。

Verdeでは、ウェディングドレスに合わせてオリジナルのオーダーブーケを承っております。

ご試着の際には、お気軽にご相談いただければと思います。

カテゴリ:

< ブライダルヘアメイク  |  一覧へ戻る  |  リゾートウェディング >

同じカテゴリの記事

ウェディングブーケ

先日、最終サイズ確認にご来店されました花嫁さまをご紹介。

ウェディングドレスはイタリアのレースをたっぷり使用したコンパクトAラインのドレス。

IMG_9886.jpg

パニエを使用しないコンパクトなAラインのドレスにたくさんのギャザーを入れたデザインなので、動きが加わった時のドレスの柔らかさはとても綺麗です。

IMG_9887.jpg

ブーケもVerdeでオーダーいただきました。
ドレスとの相性も素敵!!

IMG_9888.jpg

昨年の夏の撮影でVerdeのコンセプトに合わせて制作したオリジナルブーケは、とても人気があり沢山オーダーいただきました。本当にありがとうございます。

VerdeではVerdeのドレスに合わせたウェディングブーケのオーダーも承っております。

お気軽にご相談くださいね。

オーダーブーケ

もうすぐハワイ挙式を控えているお客様よりオーダーいただいたブーケをご紹介いたします。
2月にハワイ挙式、3月に国内披露宴をされるとのこと。
とても忙しく準備をされているご様子でした。

ハワイ用も国内用もVerdeにてウェディングドレスをレンタルいただく予定です。
そして両方で持てるブーケをお作りいたしました。
P1010375.jpg
シンプル好きなご新婦様。
ハワイ挙式用のウェディングドレスはシンプルなチュールスカートのAラインを選ばれました。
ハワイの日差しに映えるような明るめのオフホワイトでとても軽やかです♪

ブーケはプリザーブドフラワー×アーティフィシャルフラワーのミックスです。
飛行機の手荷物で持って行っていただくので、グリーンの部分にはクッション変わりにもなるアーティフィシャルフラワーを
部分的に入れています。
丸っこいお花(バラのような、、、)が苦手ということであえてメインのお花はほとんど使用せずに、グリーン中心で
お作りいたしました。大人っぽくて素敵です!!
P1010386.jpg
色んな種類の草花が入っています。
プリザーブドフラワーとアーティフィシャルフラワーの違いも見た目はほとんど分かりません。

こちらのお写真が国内用ドレスになります。
トップスがややベージュなので落ち着いた印象になりますね。

みなさん、どうやって海外にブーケ持って行くんでしょうか。。。と心配されていますが、ご心配なく!
いつも、ブーケは海外へ持ち運びしやすい様に袋でお渡しています。
数年前と比べると、ブーケのボリュームが大きいく茎が見えるクラッチブーケが人気なので、ブーケBOXには入りません。
なのでしっかり梱包して袋でお渡ししております。
袋の持ち手をスーツケースに引っ掛けられるので、意外と運びやすいですよ(^^)

ブーケのオーダーはVerdeにてウェディングドレスをレンタル又はオーダーされた方のみ承っております。
ご検討中の方、スタッフまでご相談くださいませ。

フルオーダードレス

こんにちは。
今週末は東京でも少々、雪が降るとか降らないとか。。。
不安定な天気が続いていますね。
そしてインフルエンザも流行中なので、皆さんお気をつけくださいね。

さてさて本日はフルオーダーで製作していただいたウェディングドレスの仕上がりの様子です。
P1010120.jpg
20200124140318-dc47097a7d84775ce3a2f48bc42e1e7315fc635b.jpg
画像だと色合いがわかりづらいですがほんのりピンクベージュのコンパクトAライン。
とても優しい色合いの素敵なウェディングドレスです。
仕上がったドレスを着用してレースの配置を決めていきます。
20200124141302-adcd02ea6978bf90b86812df0709ce2914d35a17.jpg
20200124141339-41e9dd1e9ed1c671941bcc266c04efd2615e9ce4.jpg
バックスタイルもシルエットが綺麗です。
こちらのレースもまだ仮留め。ここからレースを縫い止めます。
そしてオフショルーダーもゆるっと柔らかい印象に。
ウェディングドレスのスカートのトレーンも長めにして花嫁らしさを。
トレーンから透けるドレスの色もシルエットも本当に可愛いです♡
20200124141830-e37012ae5bf3cc9e83bdc24ee537e46fbd11057b.jpg
そして、ブーケもオーダーいただきました。
こちらの花嫁さまはハワイウェディングなので海外に持って行けるようにアーティフィシャルフラワーでお作りしました。
海外ウェディングでよく見かけるような横広がりのボリュームブーケ。
グレイッシュなピンクカラーのブーケです。
プロテアをポイントに入れているので大人っぽくなりますね。

来月の挙式までドレスとブーケはVerdeにてお預かり中です(^^)

Verdeではドレスレンタルやオーダーされた方にはブーケも合わせてオーダー可能です。
ご検討の方はスタッフまでご相談くださいね。

ウェディングドレス&ブーケ

こんにちは。
本日は台風21号の影響でどしゃ降りです。
本当に嫌ですね。。。。。

今日は11月挙式の花嫁様の最終フィッティングのレポートです。

お直しをさせていただきましたウェディングドレスを着ていただき、
そしてオーダーいただいたブーケを合わせていただきました。
IMG_8962.jpg

IMG_9002.jpg
Verdeの撮影でVerde専属のフラワーデザイナーが制作したオリジナルブーケをとても気に入っていただけ、
挙式用に少し小ぶりに制作させていただきました。

ブートニアは小ぶりに。
IMG_8991.jpg

当日のお写真がとても楽しみです。

Verdeではウェディングドレスをレンタルいただきました場合、ウェディングブーケのオーダーもお受けしております。

是非、ご希望の方はご予算、オーダーイメージをお知らせいただければお見積もお出しできますので、お気軽にご相談くださいね。

ウェディングブーケ

本日は、ウェディングブーケのご案内です。

VERDE では ウェディングドレスをレンタルいただきましたお客様のみとなりますが、オーダーでウェディングブーケのを承っております。

ドレスに合わせたブーケをフラワーデザイナーと相談いただきながらお作りいたします。

生花・アーティフィシャルフラワー(造花)・プリザーブドフラワー・ドライフラワー 全ての花材でオーダーいただけます。

IMG_8620.jpg

白からゴールドにかけてのグラデーションで仕上げたスタイリッシュで大人っぽいウェディングブーケ。

花材は全てアーティフィシャルフラワーです。

実はアーティフィシャルフラワーにはランクがあり、生花により近くクオリティーの高いものは生花より高価です。

3年前ほどからボタニカルブーケが主流ではありますが、やはりしっかりとお花の花材を加えるとコーディネイトに華やかさや、上品さがより加えられ、シンプルなウェディングドレスでも寂しさを感じさせないのです。

IMG_8622.jpg

花嫁様からオーダーいただく事は、もちろん都内ですと生花やプリザーブドは多いですが、
海外の場合、生花はNGですからアーティフィシャルフラワーとプリザーブドをMixしての制作が中心となります。
Mixする理由は、最近のブーケは動きがあり持運びの際に飛び出し部分が当たりやすいので、傷つきやすい飛び出しのデザイン部分はアーティフィシャルフラワー、中心部分にはプリザーブドフラワーを使用し、丈夫なアーティフィシャルフラワーで繊細なプリザーブドフラワーを囲い守るように制作していきます。

以前に比べると、持込料金のかからなかったブーケにも最近は1万~1.5万円ほどの持込料金がかかってしまうことが増えたように感じています。ドレスの持込料も上がっているように感じます。
昔は、会場で手配できるもの以外を探し出すことに苦労していたり、会場手配以外のものを探すこと自体考えていない花嫁様も多く、情報量が圧倒的に少なかった以前とは違い、自分でいろいろ手配ができる昨今のウエディング事情で、花嫁さまの自由に制限が増えていて、時代にウェディングシステムが逆行しているようにも感じます。((+_+))

ご予算も含め、Verdeではご相談いただきやすい環境にあると思いますので、遠慮なくご相談いただければと思います。

IMG_8621.jpg


このページのトップへ